石油ストーブの温度表示が上がりすぎ

石油ストーブの温度表示と実際の部屋の温度との間にギャップがある

部屋の端っこから端っこの温度差があるとき

石油ストーブの表示温度と自分の思っている体感温度との差があまりにも大きいというのは、なんだかモヤモヤしますね(ストーブの温度設定を自動にするとなおのこと気になります)

同じ部屋の中でも、ストーブに近いところと、遠いところでは多少の温度差がでる場合があるのはわかるけど、それにしてもです(室温計を見てみるとよくわかる)

石油ストーブ

(ちょうどいい写真がなかった…)

ルームサーモのコードを延長する

そんなモヤモヤを解消すべく用意したのが、5メートルのコードが付いている「ルームサーモ」です。ストーブから5メートルも離せばだいたい平均室温で表示されます。

コロナRTH-2P

今回はコロナのストーブです。

ルームサーモのコネクターを差し替えます(基盤のフタをあける)

メイン基盤

あとはルームサーモを適当な場所に取り付けしておきます。

作業はこれだけです。

おわりに

何事においても温度差っていうのはないほうがいいですね。

 

 

この記事を書いた人

ゆうきゃん 田中 祐次
北海道美幌町で電器店をやっています。座右の銘「日々是好日」。好きな言葉「地道が一番の近道」「初心にかえって本日開業」 松下幸之助商学院26期、エクスマ82期、ニックネーム「ゆうきゃん」

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP