THE YODENS - 田中 祐次

プレハブに石油ストーブを取り付ける

プレハブにFFストーブを取り付ける

今回は主に趣味部屋として使われているプレハブにFF式石油ストーブを取り付けしてきました。

「プレハブ」と一言でいっても、プレハブ小屋なのか、プレハブ住宅なのか、プレハブユニットハウスなのか…正式な呼び名はよくわからないので、ここでは一括りにして「プレハブ」と呼びます。

プレハブの用途はいろいろある

プレハブの使い方として思いつくのは、物置、事務所、休憩室、詰所、住宅など、幅広い用途に対応できます。

建物を建てるよりもリーズナブルですし、広さ、デザインなどのバリエーションも豊富です。

そしてもちろん「工事不要」なので工事代と工期のことを気にすることもありません。

プレハブはプレハブ

そうはいってもプレハブはプレハブなので夏暑くて冬寒いです。

なのでプレハブの中に人が入って何かするとなると、冷暖房設備を整える必要があります。

プレハブにもFF石油ストーブがいる

そんなこんなで、プレハブにFF式の石油ストーブを取り付けてしていきます。

北海道の厳しい寒さに備えてのことです。

北海道では小型とされているFFストーブ

給排気筒を延長する

ちょっと見映えはしないけど、雪で給排気筒が塞がらないように、延長菅を使って高くします。

配管を延長する

薄壁にはスペーサーをかます

プレハブは壁が薄くて給排気筒がフィットしないのでスペーサーをかませます。

アダプターをかますF-99

灯油配管

灯油の配管をします(自宅のホームタンクから分岐してきました)

灯油配管

コンセントを作る

次に電気の配線をします。

さすがに隠ぺいはムリなので露出配線です。

露出配線

分電盤に空きがあったので、子ブレーカーを一つ追加して配線しました。

子ブレーカー増設

これで、給気、排気、油、電気が出揃いました。

おわりに

最近のプレハブは「普通に住めるんじゃないか」ぐらいのクオリティですね。

 

 

秘密基地、憧れる。

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

結局のところいくらかかるのかが一番気になります。 #黒板同盟

  • 10日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP