THE YODENS - 田中 祐次

弾丸ドライブ3時間で観光地を案内するなら…ほとんどラッフル特集

今回は東京から齋藤くんがやって来ました。

僕らはニックネームの「ラッフル」と呼んでいます。

 

 

 

 

ラッフルとは、友達のような、仲間のような、コンサルタントのような、スタイリストのような…よくわからない存在です。

でも、これからSNSでもリアルでもずっとつながっていく人です。

 

 

ラッフルが今回、北海道に来た理由

 

ラッフルが女満別空港に到着したのは午後2時ごろでした。そして昼食をまだすませていないということで「道の駅メルヘンの丘めまんべつ」で軽く食事をしてから、すぐそばの「メルヘンの丘」へ

 

 

 

 

ラッフルは写真を撮るのも趣味

あいにく曇り空でした。

季節、天候、時間によって色んな表情があります。

 

そして、ここから1時間半ぐらいかかるのですが、僕がどうしても見て欲しかった場所、清里町の「さくらの滝」

 

 

 

 

上流を目指して滝を登っていく姿がとても感動的です。

 

 

帰りは同じ道を通るのもなんだな…

かなり遠回りですが弟子屈方面へ向かうことにしました。

 

ここもまたいい感じの撮影スポット「川湯温泉駅」

 

 

 

 

線路の感じや駅舎がレトロチックで撮影ポイントがたくさんあります。

ラッフルはこの熊の木彫りにくぎづけでした。

なんとも言えない表情をしていますね。

 

いちおう「摩周湖」にも言ってみます。

霧の摩周湖です。

 

 

 

 

その後、弟子屈町を抜けて美幌峠へと向かいます。

当然、美幌峠も霧のため景色は何も見えません。

 

…がしかし、最後のカーブにエゾシカ登場です!

 

摩周湖に行く途中に撮りそびれたエゾシカ

 

撮れ高バッチリ

 

 

 

 

僕はしょっちゅう見かけるので、それほどシャッターはきりませんでしたが…(笑)

 

 

うちから女満別空港までは車で15分ぐらいですが、あちこち寄り道をしながら、ラッフル、ついに「ようでん」に到着です。

 

 

 

 

北海道に来るのは2回目だそうです。

 

 
2点ご購入いただきました。

 

夕食の前にホテルにチェックイン

 

 

 

 

美幌で一番いいホテルを予約しました…

 

 

 

 

…といってもホテルは唯一ここしかないんですけどね。

 

夕食はいつもの居酒屋加賀屋さん

 

 

 

 

店長とはサッカーつながり

 

焼き鳥、揚げ物、お魚が美味しいです。

とくにゴボウの唐揚げがオススメ

ラッフルは貝類が苦手

 

 

 

 

ちなみに、次の日、看板の蛍光管を取り替えさせて頂きました。

 

 

翌朝、頼んであったネクタイを受け取り、縛り方をレクチャーしてもらい、写真撮影をして今回のコンサルはひとまず終了です。

 

 

フリフリさんの車で釧路まで移動です。

 

 

 

 

釧路でも楽しいお仕事が待っています。

 

後半から…いや、ほとんど、ラッフルの特集みたいな感じになってしまいましたが…

 

最後に、ラッフルが美幌に来た一番の理由

 

 

 

 

YODENSネクタイ

 

 

 

 

裏にはラッフル

 

これで時代を駆け抜ける

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

灯油ホームタンクの図をブログに入れようかと思ったけど、やっぱやめた(笑) #黒板同盟

  • 23時間前

BLACK BOARD GALLERY

TOP