THE YODENS - 田中 祐次

最後になって気づくことは「最初からこうすればよかった」ってこと

イメージ写真(川湯温泉駅)

いつも同じことの繰り返し

例えば国の補助事業の申請があったとします。

事業を開始するときには「申請書」を、そして事業が完了すると「報告書」を提出します。正式に受理されると補助が受けられるようになります。

それぞれに「様式◯◯」「別紙◯◯」「添付書類」などなど書類をたくさん作成しなくてはなりません。

お役所仕事だから…

わざと複雑にしているのかどうかはわかりませんが、ちゃんとマニュアルがあって冊子とwebと両方用意されています。「記入例」「注意事項」をよく読みながら作成していくと、きちんと最後までできるようになっています。

でも、ぼくはいつもそのマニュアルの存在に気付きながらも、まるで他人ごとのように見て見ぬふりをしながら書類の作成に取りかかります。当然のことながら不備があるため書類を戻され訂正することとなります。

そんなやりとりが数回行われてやっと真新しいマニュアルに目を通します。

それでもまだ、かいつまんで、わからないところだけマニュアルを読んでいきます。でもそんなことはお見通しとばかりにリターンエースをキメられます。

結局は最初から最後までマニュアルをよく読んで理解しないと受理されないようになっているのです。

最初からそうすればよかったのに…

大人になってもこういう教訓を教えてくれているんですね。

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

一人暮らしでも、あまり買い物に行かないから、少し大きめの冷蔵庫にするという考え方もあります。逆に頻繁に買い物に行くから、小さめでも間に合うというパターンもあります。 #黒板同盟

  • 2ヶ月前

BLACK BOARD GALLERY

TOP