THE YODENS - 田中 祐次

女満別空港ひまわり畑(7月中旬から8月中旬までの様子)

令話元年度の女満別空港ひまわり畑ほんの一部を公開

今年の女満別空港のひまわり畑を「一挙公開」と言いたいところですが、言うほど写真が撮れていなかったので、ほんの一部ご紹介させていただくことにいたします。

女満別空港ひまわり畑

7月中旬

植物に詳しくないぼくにとっては、まだどの段階かわからず「まだまだかな…」なんて思っていると…

7月中旬

7月下旬

親切に開花情報の看板が設置されていました。

7月下旬

8月初旬

ちょっと目を離している間にけっこう仕上がってきいてびっくりです。

8月4日

8月初旬にしてほぼ見頃です。

8月6日

8月中旬

ちょっとしんなりしている感じですが、たぶん気のせいです(曇っていたから)

8月13日

晴れだとこんな感じです。何本かしんなりしている感じがしますが、たぶん気のせいです。

8月14日

あとはこの上を飛行機が飛んで行ってくれるのを待つだけです。

この時期は、観光の人、カメラの人、地元の人がたくさん見学に訪れます。

そしてぼくも仕事の合間にやってきてスマホやデジカメで撮影をしています。

離陸シーン

飛行機が離陸するときはけっこう角度をつけていくので、撮影するなら着陸のときのほうが映えるかもしれません(人によって好みです)

着陸シーン

網走湖の方に向かって離陸、もしくは、網走湖の方から着陸をしてくると「ひまわり畑の上を飛んでいる飛行機」を見ることができます。

ぼくの場合は、どちら向きで滑走路を使うかを予測するため、見たい便の一便前の便を見て確認します(それでも予想が外れることもあります)

熱心なファンの方は航空無線を持参してきているので、どちら向で滑走路を使うのかはもちろん、到着時刻(何分遅れなど)も正確に把握されています。

おわりに

飛行機もよし、ひまわり畑もよし、飛行機の離着陸withひまわり畑もよし

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

灯油ホームタンクの図をブログに入れようかと思ったけど、やっぱやめた(笑) #黒板同盟

  • 1日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP