会社概要

“ようでん”は何屋さん?

ようでんの名前の由来は「御聞きのでんきやさんです。

こんにちは。美幌町のでんき屋の社長 田中祐次です。

美幌町ってどこ?って思いますよね(笑)北海道の右上あたりにある人口2万人の町です(より詳しい位置はGoogleマップを見てください)

うちの会社は現会長がたなかヨーデンを昭和50年に開業し2代目である私が後を継いで株式会社ようでんを設立しました

社名の由来は御用聞きのでんきやさんとしてまたかかりつけのでんきやとしてお客さんの暮らしをより快適に楽しくすごすことができるようにお手伝いをしていきたいという想いが込められています先代からのつながりを大切にしておかげ様で地元のたくさんの人に愛されるお店になりました

会社でできることをもっと伝えたくてSNSで情報発信を始めました。

ある日お客さんから
あっ家電買えるのね?
えっトイレのリフォームやっていたの?
という声を聞くことがあり私たちは自分たちのことをまだまだ伝えて切れていないんだなぁと感じていました

だから私たちはお店のことやできれば私たちのことも知ってもらいたいのでプライベートのことも含めてSNS(FacebookやTwitter)を駆使した情報発信に力をいれています

その結果最近は美幌町を飛び越えた活動が増えてきたのですそんなSNSの話はボクよりも当店のSNS担当のヨメ忍が得意なのでバトンタッチしますね

バトンタッチしました。ようでんのヨメ 田中忍です。

美幌町に嫁いできてはや8年最初はでんきやのヨメって何をすればいいのかさっぱりでした(笑)えっと…私のことはブログを書いているのでこちらをみてね

でも最近はようでんのSNS発信担当として自分の居場所を見つけました!

「でんきやさんの枠を超えて様々な活動に取り組んでいます。

毎月開催していた料理教室はSNSでつながった友達のお誘いがあって新潟で開催したり大好きなスープカレーの投稿をしていたら欲しいといってくれる方が増えSNSでカレースパイスを販売したりもうでんきやのヨメという既成概念を破壊した活動をしています
だから私のページを見てもびっくりしないでくださいね(笑)

これからも社長と私はSNSでの情報発信とお客さんとの交流を大切にしていきますお気軽にフォローしてくださいね

ようでんを応援してね

社長をフォロー!

ヨメ忍をフォロー!

ようでんを応援してね!

TOP