洗濯機を運んだ

洗濯機の重さについて

まず始めにこれはあくまでもぼく個人の感覚値です。

もし重くないドラム式洗濯機を作ったらノーベル賞ものである

ドラム式洗濯機

新しいドラム式洗濯機

ドラム式洗濯機はかなり重量がありますので配達には心して臨みたいところです。

昔のドラム式洗濯機は重量バランスが若干偏っているせいか、持ち難く運び難いことがあります。重量バランスがとれているものは、けっこう重くても大丈夫な気がします。

こちらのドラム式洗濯機はかなりが重量があったので、家電リサイクル指定引取場所までの間しばし横になってもらいます。

というのも、軽トラの荷台から降ろす時に大変だからという理由なだけで、パワーゲート付きの車両なら立てても寝せても全く問題なしです(苦笑)

10年ぐらい前のドラム式洗濯機

縦型洗濯機

従来型の縦型洗濯機はドラム式よりも歴史が深いのでタイプは色々でえす。

こちらの洗濯機も買い替えのため「家電リサイクル」として第二の人生を歩むことにな流でしょう。そして、縦型の洗濯機なら軽バンに楽々積むことができます。

日立の洗濯機「白い約束」

軽貨物

こちらの洗濯機も然りです。

右サイドの操作パネルが斬新ですね。

「白い約束」と「LASEEDs」っていうのは自身初でした。

どちらも家電リサイクルとして廃棄処分されることになりました。

三洋の洗濯機

どうでもいい報告

本日は新しい洗濯機2台と古い洗濯機3台の計5台洗濯機を運びました。

ちなみに、洗濯機を運び出す時は排水ホースを取り外さないと、室内ドアなどの狭いスペースを通り抜けられないことがあります。

そしてまた、排水ホースを取り外したら取り外したで、内部に残っている水が出てきて床が濡れることがあるので、その辺のケアもお忘れなく…

おわりに

たいていの場合、洗濯機置場はそれほど広いところではないので、写真を撮るときドアップになりがちです。

なので広角レンズを用意していくと便利です(でもすぐ忘れる)

この記事を書いた人

ゆうきゃん 田中 祐次
北海道美幌町で電器店をやっています。座右の銘「日々是好日」。好きな言葉「地道が一番の近道」「初心にかえって本日開業」 松下幸之助商学院26期、エクスマ82期、ニックネーム「ゆうきゃん」

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP