THE YODENS - 田中 祐次

極寒の地でエアコンを取り付ける

冬の北海道でエアコン工事

今日の美幌町の最高気温は-0.6度、最低気温は-15度と寒すぎです。

そんな極寒の中でエアコン取付工事したら、どんな感じになるのかを簡単に説明させていただきたいと思います。

極寒の最中エアコン取付工事をするときに気をつけたいこと

配管カバーが割れやすい

極寒の中で配管カバーを屋外で加工するのは大変です(すぐ割れるから)

なのでダクトカッターは使えません。ノコでやっても割れるくらいですので…(エアコンパテもカッチカチになります)

真空ポンプを運転すると聞いたこのない音がすることがある

極寒の中で電動の真空ポンプを運転させると、今までに聞いたことのない音がする場合があります。なので念のため手動式の真空ポンプも用意しておくのがよいかと思います(うちにある真空ポンプだけなのかもしれませんが…)

すぐ暗くなる

冬場は日が短くてすぐに暗くなります。

日が暮れるとさらに気温が低下します。

なるべくなら明るいうちに完成させたいですね。

寒冷地は寒冷地なりに

ガスの圧とか試運転とかも夏場の工事とは状況が全く違います(寒冷地は寒冷地なりの経験を要するということなのですね)

おわりに

今日はもう暗くなってきたので、正面の防雪フード取付と換気ホースの先端を取付するのは明日に持ち越しです。

そしてまた引き続き「寒冷地なりのやり方」を追究なのです。

(エアコンを暖房器具としてお使いになられる方もいらっしゃいますので)

正面の防雪フードはこれから付けますので

後側と左横の防雪フードは先に付けておいたほうがやりやすいですね。

暗くなったけど試運転ちうです。

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

やっぱり「MM」に変えました。「三橋南」のところです。美幌町に三橋南という住所はあるけれど、YODENROADという場所はどこにもありません… #黒板同盟

  • 2日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP