THE YODENS - 田中 祐次

壁に手すりを取り付ける

手摺の取付

今回は手摺の取り付けについてです

介護保険の手続きが整ったとのことで、ようやく工事に取り掛かることができます。…というのも、この介護保険の制度を利用すると自己負担が10%(条件によっては20%)で手摺を取り付けることができるそうです(上限20万円まで)

手続きは地域包括支援センター頼み

手続き等々は美幌町の地域包括支援センターの方が全面的にサポートを行っています(施工業者の申請書類に到るまでなので助かります)

認定されてから着工

なのでぼくらは、写真と図面と申請用紙とを準備して認定がおりてから手摺の取り付け工事にかかります。

手摺を壁に取り付ける

電動ドライバーさえあれば「誰でも簡単にDIYでできる」と思われるかもしれませんが、壁の構造によってはけっこうスキルがいることもございます。

適当なところでカットする

こちらは屋外用なので内側は金属製で外側は樹脂でコーテイングされています。

でもさすが機械だと金属パイプも垂直に切断できますね(金ノコだとこうはいきません)

金具の取り付け

頑丈そうなタイル調の壁なのですが、本柱もしくは間柱を狙って金具を取り付けしていきます。

下地探し(もしくは下地センサー)が使えないとなれば、あとは経験と知識に頼るほかないのでしょうか。

めちゃ壁ドンして柱のある場所を探ります。

手摺とニット帽の色がマッチしている

金具さえ固定できれば、あとは手摺を取り付けて完成です。

墨出し(正しい位置出し)と、金具の固定はより慎重に、時間をかけて行います。

完成です

ポイント

おわりに

ちなみに手摺の位置・高さは利用者さまと相談して800ミリに設定させていただきました。

そして次回は支柱タイプを取り付けしてまいります。

おまけに

今年のトレンドカラーはベージュです。

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

やっぱり「MM」に変えました。「三橋南」のところです。美幌町に三橋南という住所はあるけれど、YODENROADという場所はどこにもありません… #黒板同盟

  • 1日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP