THE YODENS - 田中 祐次

オーブントースターの分解

オーブントースターを分解してみた

「オーブントースターの汚れがひどい」ということで、一旦お預かりをしてきて簡単に掃除しようと思ってはみたものの、これがまたけっこう大変でした。

付属されている受け皿を使わずに、網ダイレクトに乗せたて焼いたのでしょうか。

たしかに油汚れを掃除するのは大変です。

シンプルなオーブントースター

餅は餅屋

いちおう「でんき」のことに関しては専門家と名乗らせていただいてはいるものの、お掃除の専門家ではなかった…ということに今さら気づいてしまいました(遅かった)

あの手この手でやってはみるけど、さほどキレイにはならずです。

エアコンや石油ストーブの分解クリーニングの感覚で「とりあえず分解して各パーツごとに掃除していけばキレイになる」という安直な考えに基づき分解を試みます。

やはり、ただやみくもに分解したところで、多少掃除がしやすくはなる程度で、さほどキレイにはなりません(油汚れ手ごわし)

そこで「何か良い方法はないものか」と、いつものようにGoogle検索をしてみたところ、お掃除の専門家の方々が解説をされている記事が多数ヒットです。

家電製品はむやみやたらに分解するものではない

結局のところ、油汚れを落とすポイントは、重曹とつけおきとのことで、ただやみくもに分解をしても、あまり意味がないということが判明です。

また、分解をするのにもリスクがともなうので、やはりここは、重曹とつけおきでセルフクリーニングが得策なのではないでしょうか(分解せずに)

オーブントースター分解

とりあえずは外装の部分を取り外してみました(ドアや網やなんかも外しました)

オーブントースター分解してみる

内側の汚れがひどいので外側を分解しても意味ナシでしたね、、笑

…なので元どおりにしましょう。

ねじどめ

「ねじが余る」もしくは「ねじが足りない」ということのないように、最新の注意を払っていたつもりでも、最後にねじ1本足りなくなったゆえ捜索です。

ねじ発見

無事に見つかってよかった(ほんとうによかった)

組み立て完了

とりあえずは元に戻ったのでホッとしました。

むやみやたらに分解しないほうがよいと改めて実感です。

修理するときの分解(組み立て)とは微妙に勝手が違ったりするので、クリーニングやメンテナンスをするときにも、やみくもにではなくて、慎重に事を進めていかなければなりませんね。

おわりに

油汚れに火がついて火災につながることもありますので、オーブントースターだけではなく、IHクッキングヒータ、ガスコンロ、フィッシュロースターなど加熱調理器具のお手入れはまめにやっておきましょう。

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

もしも、ご自宅のテレビドアホンに、知らない人が写っていたら、スルーしててもよいのではないでしょうか… #ノーリプライ #黒板同盟

  • 1日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP