THE YODENS - 田中 祐次

バックヤードよりデッドストックがでてきた

当店のバックヤードより年代物が現わる

商品を長年保管しておいても、年々価値が上がるものならよいけれど、うちにある電気製品に関しては、残念ながら、そのようなことはなさそうです(どちらかというとデッドストック)

ごく稀に廃番が高値をつけることはあるものの、そんなことは数十年に1度あるかないかです(ぼくの感覚では)

やはり在庫の回転率が良いことに越したことはありませんね。

この際だからパッケージ鑑賞

また、これらを販売しようと、労力を費やすのもどうかと思うので、やらないですけど、「昔こんなのがあったよね」とか「こんなものがあったんだ」とか、ちょっとマニアックに楽しんでもらえるように、Instagram、Twitter、ブログでご紹介です(ポジティブに)

でもさすがに、売れ残っているものたちなだけあって、さほど盛り上がらずです(ぼくのコメント力の問題かも…)

これはほんの一例

豆電球たち

これは懐中電灯に使われている電球です。

かつては、こうした小さな電球を使っていました。

見た目はどれも一緒に見えても、規格がけっこうたくさんあって、電球切れしたときは、その懐中電灯に適合した(同じ)電球に取り替えなければなりません。

なので、7.2V-0.55A(単1乾電池6コ用)とか書いてあります。

富士通のPR球

製造元が「富士電気化学株式会社」となっています(あの富士通かどうかはわかりませんが…)

現在はLEDに取って代わられたので電球交換の必要なしです(豆電球たちがそこそこ現わる)

豆電球たち

電気シェーバー(電気カミソリ)の替刃

お次は電気シェーバーの替刃です。

交換の目安としては外刃が1年、内刃が2年です。

これもまた機種によって替刃が違います。

はたして、これから先、この替刃を必要とする本体が現れてくれるのでしょうか。

ES9067

しかも松下電工

 

ちなみに、先週に書いたブログにもそれらしきものが載っています。

 

長期在庫しているものたち

 

おわりに

これを言ってしまえばなんですけれども、これらのことを今風に一言でいうと「オワコン」ですかね…なかなか厳しい表現、、笑

ぼく自身が「オワコン」にならないようにしなきゃです。

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

もしも、ご自宅のテレビドアホンに、知らない人が写っていたら、スルーしててもよいのではないでしょうか… #ノーリプライ #黒板同盟

  • 1日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP