THE YODENS - 田中 祐次

洗濯機の蛇口は閉めておきましょう(一回一回)

洗濯機の蛇口は閉めておこう(一回一回)

今回は「洗濯機の下のほうから水がポタポタ漏れている」ということで、故障診断にお伺いしました。

どこから漏れているのか

蛇口とホース部からなら、いつでも点検できる状態にあるので、見てすぐわかりますね。

でも、そうじゃなければ、洗濯機の内部で水漏れがしているので、一度分解して診ていくことになります。

今回はドラム式の洗濯機ということで、下側のカバーを外して、内部(下側)を確認ていいきます。

ドラム式洗濯機の下カバーを外します

どうやら排水経路ではなさそうです(乾燥機部分でもなさそう)

運転はしていないけれど、蛇口は開いたままだったので、上の方から若干水がポタポタ落ちてきている感じがします。

給水弁(給水バルブ)から水が漏れている

そうなると、洗濯機上側の給水部分が怪しいです。

上側のカバーを外して給水弁(給水ホースがつながるところ)を点検をします。

ドラム式洗濯機の上カバーを外します

給水バルブ付近

やはりここからです(ピンホール)

写真では分かりにくいかもしれません。

針でつついたような穴(ピンホール)から、水が霧状になって漏れているのが確認できました。

よくある故障の一つでもあります。

すぐさま部品(給水弁)を取り寄せて修理です。

洗濯機を使わないときは蛇口を閉めておきましょう

このように、水道の蛇口が開いている状態で、水漏れトラブルが発生してしまうと、常に水が漏れ出していることになります。

今回のように早めに気づけば良いけれど、留守にしていたなどで、気づくのが遅れてしまっては大変です(賃貸ならなおのこと)

なので、万が一の水漏れトラブルが起こったときのために、洗濯機を使わないときは、水道の蛇口を(一回一回)閉めておくようにしましょう。

よろしければ、こちらの記事も参考にしてみてください。

 

洗濯機の水漏れはどこから?

おわりに

部品が入荷したらすぐに交換しにいきます。

洗濯機の修理はなるはやで行いましょう。

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

もしも、ご自宅のテレビドアホンに、知らない人が写っていたら、スルーしててもよいのではないでしょうか… #ノーリプライ #黒板同盟

  • 1日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP