THE YODENS - 田中 祐次

ノウハウを培いスキルを磨く

電器店のスキルとノウハウ

ぼくら電器店はいちおう「小売業」に分類されているので、なにはともあれ、商品知識やセールスマーケティングなどを勉強して「販売スキルを磨いていかなければならない」ということは、分かっているものの、ついつい専門的でマニアックなことに興味を持ち、それを追求するというクセがあります(ぼくだけかも…)

例えば

電気、水道、建築のことも、多少なりとも(かじっている程度でも)知っておく必要があります。

最近は、むしろそっちの方が重要視すべきではないかと思うほどです。

設置環境を整える

「テレビの大きさは何インチにしよう」とか「洗濯機をドラム式にするか縦型にするか」とか「エアコンは省エネがいいよね」とその前に…

それもこれも、使いたい場所に設置ができてこそなので、まずは「置けるか置かないか」「電気のアンペア数は足りるのか足りないのか」「アンテナの線があるのかないのか」「電波がきているのかきていないのか」と、まずはそこからになりますね。

そして、製品の機能・容量・スペックはその次となるでしょうね(これも大事だけれど)

使えてなんぼ

…っていうのが今週の意気込みになります。

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

結局のところいくらかかるのかが一番気になります。 #黒板同盟

  • 12日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP