THE YODENS - 田中 祐次

またリサイクルショップへ売りにゆく

自称ミニマリストリサイクルショップへゆく

いまだ緩やかに断捨離を進めています(自称プチミニマリスト)

今日のように、休日でとくに予定がなければ、不用品を買取してもらうため、リサイクルショップへと出かけていきます(月1〜2ペース)

時には、思いきって、捨ててしまうということもするけれど「まだ使えるのに」とか「捨てるのはもったいない」という迷いが生じた場合は、リサイクルショップへ駆け込むことにしています。

「このぐらいで売れたらいいな」とか「せめてこのぐらいで買っていただきたい」という希望はあるものの…

リサイクルショップは二束三文とか言わないで…

ほとんどの場合は、思っていた金額より(だいぶ)下回るというのが現実かもしれませんね。

それでも、リサイクルショップで多くの人の目に触れ、さもなくば、「再び活躍する日がくるかもしれない」ということで、気持ちの整理をつけるようにしています。

…で、ちょっと時間と手間はかかるけど「お金を払って捨てる」ことを考えると、こっちの方が、かなりお得ともいえます。

いらない物を売って稼ぎたいならメルカリヤフオク

それよりももっと、時間と手間をかけてもOKというのであれば「メルカリ」や「ヤフオク」に出品しましょう(当然そのほうが利益が出るから)

ちなみに、ぼくの目標はミニマリストなので、今は「思いきって捨てる」か「リサイクルショップに出す」かの二択でやっています。

少しずつモノが減ってわかったこと

なんとなくそんな気がしています。

もちろん考え方は人それぞれなのでスルーしていただいてもかまいません…笑

おわりに

新しくできた空間でこれから何をしようと考えるのが楽しくなりますね。

ちなみにリサイクルショップには「ジャンクコーナー」があるので、壊れている電気製品やなんかも引き取ってもらうことができます(パソコン周辺機器とかオーディオ製品とか…)

おまけに

モノを減らしているうちに「なんだか色々うまくいくようになってきた」…っていうのはちょっと言い過ぎでしょうか(笑)

メルヘンの丘

この大空町にある「メルヘンの丘」だって、この抜けた感じっていうか、余白、スペースがあってこその景色です。

…っていうかガンズのLPを衝動買いした(偉そうなことを言っておきながらの)

ガンズのLP

いちばんすきなアルバムだからよしとする(ぼくもまだまだです)

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

ようでんロードは美幌町内の6差路と6差路の間にあります。 #黒板同盟

  • 15日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP