THE YODENS - 田中 祐次

相生の蕎麦は美味しい

津別相生の蕎麦を食べに行く

お盆休みということで、道内の観光地はどこも多くの人で賑わっているという話もちらほらと聞いてはいたけれど、実際に地元の観光地に行ってみたところ、やっぱり噂は本当でした(それもそのはず)

道の駅も大賑わい

ぼくの感覚ですけど、地元の交通量的には、仕事関係で車移動をする平日の方が、休日より多いように思います。

けれども、このお盆の時期に限っては、休日でも交通量が多めになります。

お盆休みに帰省する人、お盆休みに旅行する人、お盆休みに仕事をする人など、人それぞれの用事があっての車移動ですね(北海道の移動手段といえば車ですから…)

津別相生

津別町の相生といえば「クマヤキ」ですね。

クマヤキはもはや全国区での人気です(おやきのようなたい焼きのようなスイーツ)

そのほかにも、豆腐、がんも、厚揚げ(油揚げ?)、お蕎麦も人気があります。

なので、相生で何を買おう、何を食べようかと、いつも悩みます。

美幌町から片道40分かけて

今日は蕎麦に決めてたけれど、けっこうお腹が空いていたし、夏にしてはちょっと気温が低めだったこともあり、温かいほうのかき揚げ蕎麦にしてしまいました(まさかの…)

もちろん蕎麦好きの方なら「ざるそば」の一択ですね。

かき揚げ蕎麦

鉄道公園を散策する

もう何十回も来ている場所でも散策はしていきます。

食べ物だけではないのです。

相生鉄道公園

相生鉄道公園

相生鉄道公園

相生鉄道公園

ぼくの写真センスは置いといて…

 

 

おわりに

ちなみに、観光で来られた方は「相生セット」がおすすめです。

(豆腐、揚げ、がんもが付いてくるから)

そして、もちろんクマヤキはマストです。

 

 

津別町は木材が有名なのです。

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

およそ1ヶ月ぶりに黒板を更新します。洋吉はいつだってアナタのミカタです。 #黒板同盟

  • 8日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP