THE YODENS - 田中 祐次

断捨離は細く長く

スローペースな断捨離

ミニマリストの道はまだ諦めたわけではありません。

スローペースながらもけっこう続いています。

もしかしたらこれが長く続けるコツかもしれません(まだまだ志半ば)

スチール棚を解体する

今日もまた一つ、倉庫にあったスチール棚を解体しました。

棚にあったものを少しずつ処分していって、やっと今日という日を迎えることができました(大げさ)

スチール棚

これと同じものがもう一つあって、そのもう一つのほうのスチール棚を解体しました。

今後の課題

もう一つ棚を減らす

いったいいくつあるんだ、、笑

でももう残り3台となりました。

もし棚を使うのなら同じもので統一したいです。

それからカゴなどの物入れも同じものに統一です(同時にインテリア性も高めるねらい)

解体したスチール棚

断捨離の効果を実感する

前向きになれる

風水ですとか、スピリチュアルですとかは、あまり気にするタイプではないけれど、断捨離に取り組んでからは、自然に必要なものだけが集まってくるような気がします。

不要品というか、使わないものを処分していくうちに、本当に必要なものがはっきりとみえるようになるからなのでしょうか。

時間がとれるようになる

そして、どういうわけか、ほんのちょっとだけ時間に余裕ができます(まだまだ初心者なので)

やっぱり探し物をする時間が減ったというのが大きいですね。

ほかにも、何か物事を判断するまでの時間が短くなるとか、行動に移すのが早くなるとかの効果も現れてきます(個人差あり)

おわりに

空いたスペースで、空いた部屋で「なにしよう」と考えるだけでワクワクしますね。

 

 

スマホを持っていれば、たいていのことは事足りるようになったので、昔のケーブルは処分してもいいですよね。

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

やっぱり「MM」に変えました。「三橋南」のところです。美幌町に三橋南という住所はあるけれど、YODENROADという場所はどこにもありません… #黒板同盟

  • 1日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP