THE YODENS - 田中 祐次

室外機の置台とスライドブロック

室外機の置台にはスライドブロックを使う

エアコンの室外機は、左側が軽くて右側が重いので、土の上や砂利の上に直に置いておくと、どうしても右側が沈んでくるというか下がってきてしまいますね。

エアコンの置台を使っても下がる、普通のブロックの上に置いても下がります。

 

 

スライドブロック

そこで登場するのが「スライドブロック」

コンクリート製で重量があり、接地面積もそれなりに確保できるので、沈んだり下がったりすることはありません(今のところ)

今回はスライドブロック500に室外機置台をセットしました。

置台を固定できるようにボルトがついてくる

固定用のボルトが付いてくるので、室外機もしくは室外機置台の固定が簡単にできます。

奥行き調整ができる

レールがついているので置台の奥行きが合わせて取り付けできる(もちろん可動域の範囲内で)

その分お値段が張る

本体もそれなりのお値段で送料が別途かかります(それでもおすすめします)

スライドブロック500

奥行きがほぼピッタリです。

それからショベルもお忘れなく…

 

 

 

おわりに

スライドブロックだーい好き(ハズキルーペだーい好き風に…)

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

結局のところいくらかかるのかが一番気になります。 #黒板同盟

  • 10日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP