THE YODENS - 田中 祐次

小さなお店の飾りもの

小さなお店にバルーンサンタがやってくる

小規模の店舗にありがちなこと

個人店や小規模店舗にありがちなこととして「何屋さんかわからない」「敷居が高いというか気軽に入りにくい」その他「やってるのかやってないのか」などで、お店に入るにはかなりの勇気がいります。

(当店もそのうちの一店という自覚あり)

さらには、店舗なのか、事務所なのか、倉庫なのか、住居なのか、なんなのか…よくわからないというのもあります。

(当店もそのうちの一店という自覚あり)

季節感のあるもの一つあれば…

そんなお店でも季節感のあるものがワンポイントあるだけで、だいぶ雰囲気がよりよくなります。

「つむじ風追い越してー」当店にやってきたサンタクロースです。

ご厚意で頂いたバルーンアートサンタクロース

この時期の店内はダンボールで散らかりがち「だからこそ目立つ」っていう都合のよい解釈はやめにして「これに見合うお店づくり」をしていかなければなりませんね。

ようでんシノズブース

ここは当店で一番注目されるブースになります。

一応ですけど当店は小規模の電器店になります(笑)

おわりに

こんなミステリアスなお店にお越しになられるお客様は本当のサンタクロースです。

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

補聴器は気にならないけど、ハートのイアリングは気になります。 #黒板同盟

  • 1日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP