THE YODENS - 田中 祐次

寒波に備える

2021年1月の寒波

ここオホーツク地方において、雪はほとんど積もっていないけれど、ものすごく寒いです(まさしくこれは寒波です)

最高気温がマイナス5〜6度、最低気温がマイナス20度近くまでいくとなると、古い給湯器と暖房機が悲鳴をあげるのではないかと心配になります。

しかも、各メーカー、卸問屋とも年末年始休暇でやっていないため、いつもより対応が遅れるかもしれません。

寒波と連休と故障が重なる

もしも寒波と連休と給湯器と温水器の故障とが、重なる時は重なるものですから、そうならないためにも、早め早めに対処しておいたほうがよさそうです。

例えば、音が大きいとか、変な音がするとか、温めに時間がかかるだとか、温度にムラがあったりだとか…いつもと違う感じがしたら要注意です(もちろん何の前触れもなくいくこともあります)

なので、機器の調子がよかったとしても、ある程度年数が経ったら新しい機器に取り替えておくのが理想的です(なかなかそうはいかないけど…)

今は何とか使えていても、いつどうなるかはわかりません。

また、水道の凍結も要注意です。

石油ボイラー(95年製)

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

補聴器は気にならないけど、ハートのイアリングは気になります。 #黒板同盟

  • 2日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP