THE YODENS - 田中 祐次

シーリングライトを取り替える

シーリングライトが点かない

夜暗くなった時に灯りが点かないとうのはとても困りますね。

夜明けとともに活動するにしても、冬は明るくなるのも遅いです。

あかりは大事

それだけシーリングライトを始めとする照明器具というのは、かなり重要な役割を担っているのです(どれだけ?)

…にもかかわらず耐用年数ギリギリ限界まで使われていたりしています。

でもここ最近はLEDの普及により「もっと部屋を明るくしたい」「電気代を節約したい」と、早め早めに取り替えられる方も増えていらしゃいますね。

いずれにしても、急に照明器具が点かなくなるのにはほんと困ります(ほんとノーマークだっただけに急な出費として計上されます)

シーリングライトのトラブル

今回はけっこうレアなケースでして、引っ掛けシーリングを引っ掛けるところが破れていて接触不良になっていました(リフォームなどで照明器具を一旦取り外す時にやっちまったのでしょうか)

電気部品の接触不良は熱を持ったり火花が散ったりして、とてもキケンです。

引っ掛け部分が壊れている

蛍光管ランプ式で長年お使いになられているようなので、ここは安全に明るくしかも経済的なシーリングライトへの取り替えをご提案です。

完了の写真を撮り忘れたのでイラストで表現してみました(例によって…またか)

黒い絵

引っ掛け部分をむりくり回さないようにしましょうね。

 

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

春の強風でアンテナが揺らいでます。#黒板同盟 #2ヶ月ぶり

  • 19日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP