THE YODENS - 田中 祐次

もらい物の家電を捨てる

もらった家電を捨てるのにもコストがかかります

みなさんご存知のとおり大型の家電を処分するにもお金がかかります。

なので5年以上使っている家電製品をもらってくるのはちょっと微妙な感じがします(冷蔵庫・冷凍庫はより慎重にです)

そして今回も「知人からもらった冷凍庫が一年もしないうちに壊れてしまった」という経緯です。

家電リサイクル対象外になることもある

容量の大小とメーカー名によって料金が違いますし、今回のように業務用扱いになると産廃業者に処分を頼まなくてはならないので、さらに費用がかさむこともありえます。

捨てる冷凍庫の型式をよくみてみると

パッと見は家庭用の冷凍庫に見えます。

でもよくよく品番のところを見てみると頭文字がRS-となっています。

冷凍庫を捨てる

チェストレディ

日立(HITACHI)のところをみてみます(どうやら対象外っぽい…)

この場合だと産廃業者のもとへ持ち込まなければならないのです。

家電リサイクル一覧表で確認します

WEBでも確認できる

家電リサイクル料と対象になるかならないかのの確認はこちらから…

家電リサイクル料金検索

 

対処になるかならないかの確認はPDF版で確認することもできます。

家電リサイクル料金表PDF

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

うちのメンバー全員2回目終了しました。 引き続き感染対策に努めてまいります。 #黒板同盟

  • 28日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP