THE YODENS - 田中 祐次

ウォシュレットからの水漏れで便器も使えなくなる

温水洗浄便座から水漏れで便器も使えなくなることもある

ウォシュレット(温水洗浄便座)が水漏れしてトイレが使えなくなっては困る

ウォシュレットを取り付けするときは、もともとあった便器の給水管に分岐水栓を接続して、便器側とウォシュレット側に水を2手に分けているのですが、もしもウォシュレットが故障して水漏れするようになると、この給水管の元栓を閉じなければならないので、結果的にトイレも使えなくなるということになります。

これは今流行りの便器と便座の一体型でも、従来型の便器と便座が別々でも、どちらにも言えると思います。

なので、万が一のトイレの水漏れ、故障、トラブルの場合は、とりあえず一回一回元栓を開け閉めしてしのぐことになるでしょうか…

便器でも便座でも標準的な使用年数は7年から10年と考えておいたほうがよさそうです(もちろんもっと長く使えることもあるのでなんとも言えませんが…)

業者さんの手配や商品の入荷に日にちがかかると、その間ずっと不便なままなので、なるべく早いうちに便器、便座を取り替えすることをおすすめいたします。

それにしても、温水洗浄便座、ウォシュレット、トワレ、シャワートイレ…などなど

各メーカー呼び方が違うので、なんて呼んだらいいのかわからなくなってしまいますね。

毎回同じことを言っておりますが…もう「便座」でいいのかな、、笑

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

トイレの水もれは、でんきやさんでも直せる場合と、そうじゃない場合があります。およそ二ヶ月ぶりの黒板更新です。 #黒板同盟

  • 1ヶ月前

BLACK BOARD GALLERY

TOP