THE YODENS - 田中 祐次

まだ使える古い大型家電をどうするか

まだ使えるけど使わなくなった古い大型家電をどうするか

なんだか勿体ない気がするけれど…

大型家(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン)ともなると、そう簡単には運べないし、家電リサイクルで処分するのもけっこうな金額がかかるしなので、古い家電製品を買って使うのも、もらって使うのも考えどころです。

古すぎる冷蔵冷凍庫

ものを大事に使いたい気持ちはあるけれど…

思い切って捨ててしまえぃ

やっぱり家電製品は5年を過ぎると価値がほとんどなくなり、7年を過ぎるとリサイクルショップで買い取ってもらえないこともありえるので、そのモノのコンディションよりも先に製造年月日をチェックです。

もし7年を過ぎていたら、いくらコンディションがよくても、中古品で買ったり、もらったりしないほうがよいと思います(石油ストーブも然り)

まだ十分に使えるものを捨ててしまうなんて、なんだか心苦しいような気もするけれど、後々かかってくるお金、時間、手間暇などを考えながら、ここは思い切って捨ててしまいましょう。

もちろん価値観は人それぞれなのでこの限りではありません。

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

トイレの水もれは、でんきやさんでも直せる場合と、そうじゃない場合があります。およそ二ヶ月ぶりの黒板更新です。 #黒板同盟

  • 1ヶ月前

BLACK BOARD GALLERY

TOP