THE YODENS - 田中 祐次

ジンバル撮り初心者

ついにDJI OM4 SEを購入しました

やっぱり最初はうまくいかないものです

スマホ撮影をよりよくしたいと思ってジンバルを購入したものの、初めからそう簡単にうまくはいかないみたいです(笑)

DJI OM4

ジンバルと意思疎通ができていない

まずはいつも撮り慣れている風景「メルヘンの丘」で練習です。

(やっぱり思ったとおりの操作ができず…)

メルヘンの丘

お次は飛行機撮りにチャレンジするため女満別空港の滑走路で待ち構えます。

当然のことながら動く被写体を撮るのはもっと難しいです。

ジンバルと意思疎通できていない人

今のところ手持ちスマホのほうがまだ上手くいく感じです

今のところ、いつも通りに手持ちスマホで撮ったほうが上手く撮れる感じです。

(まだ全然いじっていないので無理もありません、、汗)

DJI OM4 基本的な操作

取説に書いてあることをメモがわりとして書き出したいと思います(自分用に)

DJI OM4(操作ボタン)

DJI OM4(操作ボタン)

Mボタン(電源オフのとき)

M」ボタンを「1回」押すと「バッテリー残量」が確認できます。

M」ボタンを「長押し」すると「電源オン」します。

Mボタン(電源オンのとき)

M」ボタンを「1回」押すと「写真モード」と「動画モード」が切り替わります。

M」ボタンを「2回」押すと「縦向き・横向き」が切り替わります。

M」ボタンを「長押し」すると「スタンバイモード」になります(ピープー音1回)

M」ボタンを「さらに長押し」すると「電源オフ」になります(ピープー音2回)

ジョイスティック

ジョイステック」を操作してカメラの向き「チルト」「パン」を合わせます。

上下(チルト)、左右(パン)

シャッターボタン

シャッターボタン」を「1回」押すと「撮影開始」します。

写真モードの時に「シャッターボタン」を「長押し」すると「バースト撮影」ができます。

ズームスライダー

ズームスライダー」を「上下」にスライドさせるとズームイン、ズームアウトができます。

トリガー

トリガー」を「長押し」で「ロックモード」になると、動きのフォローをしなくなります(離すと終了します)

トリガー」を「1回」押すと「アクティブトラック」が起動します(もう1回押すと停止します)

トリガー」を「2回」押すと「ジンバルが再センタリング」します(定位置に戻る)

トリガー」を「3回」押すと「前面カメラと背面カメラ」が切り替わります。

トリガー」を「1回」押しさらに「長押し」すると「スポーツモード」に切り替わります(離すと終了します)

 

※アクティブトラックは自動で追跡する機能です。

※スポーツモードはその名のとおり早い被写体を撮影する時に使います。

 

練習あるのみです

ぼくはこれらの機能をどれだけ使いこなせるのでしょうか(伸びしろしかありません、、、笑)

細やかな設定は追々に…

 

 

 

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

電機業界もいよいよですね。各メーカーから値上げの連絡が後を絶ちません。 今までが安すぎただけ、今度から通常価格に戻るだけだと前向きにならざるを得ません…(^^;; #黒板同盟

  • 3ヶ月前

BLACK BOARD GALLERY

TOP