THE YODENS - 田中 祐次

当店のホワイトベース(第4話)

高所作業車に乗るには

高所作業車でお仕事をするには「走らせるための免許」と「操作するための免許」が必要ということで、今回は高所作業車を運転するための免許と、バケットを操作するための免許について超簡単にご説明をさせて頂きたいと思います。

当店の高所作業車(通称ホワイトベース)

高所作業車の免許について超簡単にご説明

走らせる免許

高所作業車に限らずトラックで公道を運転するためには運転免許が必要ですね。法改正によってかなりややこしくなっていますが、当店の高所作業車は「8t限定中型免許(旧普通免許)」で運転することができます。

操作する免許

高所作業車を操作するためには「高所作業車運転技能講習」を受講(二日間)しなければなりません。いちおう試験もあります。

ぼくの場合は北見市にある「芽室自動車学校北見教習センター」というところで受講しました。全国のフォクリフトやクレーンの技能講習をやっているような教習所(自動車学校)で行われています。

いよいよ

これで晴れて高所作業車に乗れるわけですが、これで仕事をするとなるとその仕事に必要な資格も持っていないといけませんね。

一般住宅のアンテナ工事なら資格がなくてもできますが、照明器具を取り付けしたりエアコンを取り付ける際の電気工事などをするには「電気工事士」の資格も必要になります。

何にでも言えることですが、免許を取得したからといってすぐに使いこなせるものでもありません。車両によってそれぞれ操作方法も違いますし作業現場も同じ現場は二つとありません。

やっぱり地道に一つずつ知識と経験を積み重ねていかなくてはいけませんね。

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

自分の身を守ることが第一です。その次に守るのは携帯電話です。そして充電はフルでお願いします。 #黒板同盟 #ブログのアイキャッチにも使うし

  • 1ヶ月前

BLACK BOARD GALLERY

TOP