掃除機のホースに靴下的なものが詰まってしまったら…

掃除機のクイクイ

掃除機のホースに何か靴下的なものが詰まってしまった。

そんな時は「クイクイ」

作り方

ただ針金をUの字に曲げるだけ…。(でんきやさんによって色々な方式があります)

使い方

Uの字の先端部分を異物の向こう側に行くようにします。

隙間を探って突破させましょう。

ホースを傷つけたりしないように気をつけましょうね。

よく詰まりやすいものは「くつした」「てぶくろ」「ぞうきん」などの布系なので、どこかしら突破口があるはずです。

(針金はちょっと硬めのモノを選びましょう)

突破できたらU字のフックが引っかかってくれるのであとはゆっくり引き出すだけです。

 

 

今回は針金の先端が曲がってしまうほどキツくてモフモフしていました。

入り口付近まできたのでラジオペンチにて引き出します。

ツイッターでは「最後まで見たかった」とハートフルなコメントもいただきました。

 

 

ところで、なぜ「クイクイ」っていう名前なの?

【兵動大樹のおしゃべり大好き。】のクイクイの話が面白くて、ちょっとニュアンスは違いますが「クイクイ」と呼ぶことにしています。

 

 

ただ言いたいだけですが…

皆さんも掃除機のホースに異物が混入してしまったときにはクイクイを試してみてはいかがでしょうか

自分でやるのはちょっと不安だという方は、お近くの電器店にご相談ください。

この記事を書いた人

ゆうきゃん 田中 祐次
北海道美幌町で電器店をやっています。座右の銘「日々是好日」。好きな言葉「地道が一番の近道」「初心にかえって本日開業」 松下幸之助商学院26期、エクスマ82期、ニックネーム「ゆうきゃん」

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP