【動画あり】洗濯槽クリーナーの使い方(ドラム式洗濯機編)

1年半以上も放置していたなんて!!

家電販売を仕事にしているにもかかわらず一年半も!!!

最後にやったのは・・・29年3月9日 (!!!)

洗たく槽の掃除をさぼっていました。

いやあ、シールを見てビックリ。1年半以上も経ってるし!!今日が何年何月なのか一瞬わからなくなりました。必ず洗浄した日を書いてシール貼っておくのでここに書いていることが事実。。。本来は最低1年に1回はやってほしい。とお客さまに言っておりました。。

とはいえやってないことには変わりないので速攻で洗います!別に変なニオイとかしていなかったけど洗います!!

これを使ってドラム丸洗いします!!!

そういえば洗たく槽のお手入れについてブログに書いたことはあったけど動画は撮っていないのではないかと思い急遽やってみました。ただ1本まるまる入れてスイッチ押すだけなんですけどこういう事こそ動画です!

 

48秒で終わる簡単な動画なので見てみてね〜。(早送りしてます)

縦型の洗濯機とドラム式ではこの洗剤の容量が若干違いますが(ドラム式は量が少ない)中身は同じです。量販店にも売っています。

スイッチ押した後はただひたすら洗濯機におまかせなんですることはありません。ただ決してフタを開けない事くらい。お子様のいるご家庭はその辺をお気をつけください。

11時間後に全て終了しブザーでお知らせしてくれます。

その後すぐに洗濯ができます。

当店では縦型用(2160円税込)もドラム式用(1728円税込)もどちらも販売中〜。配達もするのでお声掛けくださいね。

 

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP