初めて日曜開催してみた料理教室シノズキッチン。

さてさてそんなわけで今日も料理教室。初の日曜開催。

今日は人数分包丁用意

昨日は10名さま、今日はキャンセルもあり4名さま。人数や参加者が変わるとおのずとその場の雰囲気も変わります。一期一会の気持ちで毎回臨みますが始まってみないとわからないドキドキとわくわく感は何回やっても変わりません。

今日はなんだかゆったり感

リピーターの方初参加の方、それぞれの思いで参加されています。初めてのことはなんでも不安。わからないから不安なのはあたりまえ。料理教室っていう言葉には私が思っている以上のハードルの高さがあることもここ数年で気が付いたことです。来てみたら案外アットホームでゆるゆるで、っていうのが9割の方の感想笑。

今後もいろんな媒体で発信しながらそういう雰囲気だったりを伝えていきたい。発信しないとなにも伝わらないし、発信したからといって伝わっているだろうと考えるのも傲慢なはなし。

ブログ、ツイッター、インスタグラム、ストーリーズ。フォロワーさんや読者さんだけではなくその先の知り合いの知り合いが見つけてくれて美幌で料理教室があるということを知り参加したとかはすでに何人か事実としてあります。

だからコンスタントに毎日毎日自分の活動はこれからも伝えていきます。

その先でなにが起こるかはわからない。やることをやるだけ。やらないという選択肢はない。

今日のキーマカレーもおいしくできた!

あれこれ悩む時間はもったいないからやっぱり前にすすむだけですね。

誰かの美味しいやうれしいや楽しいのお役に立ちたい。

曜日の問題だけで参加できないなら曜日を変えればいいだけ。日曜日の開催やってよかった。今後はまた検討してみますね。

遠くからありがとう

来月は電気圧力鍋を使ったレシピをメインテーマにした料理教室を予定しています。

詳しくは日程と合わせてまたご案内しますね。

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP