「米が踊らなくなったから炊飯器の内フタ注文してほしい」というご相談がありました

「炊飯器でごはんを炊いていたらフタの隙間から蒸気がもれてて米が踊らないから内蓋注文してほしい」

というピンポイントかつ具体的なオーダーをいただきました。

新米の季節ですね

「だって踊り炊きでしょ?」って笑。

こちらのお客様は過去に同じような症状が出た時に内蓋を交換して解決した経験がある方だったので具体的なご注文をいただきました^^

炊飯器は内釜のコーティングがはがれてきた時は内釜だけを交換できるし、今回のように内フタだけを取り寄せることも可能です。

この機種の場合は3400円(税別)でした

本体そのものが故障していなかったら部品の取り替えでまた美味しくごはんが炊けるようになるので、なにか気になることがある方は購入店舗に聞いてみてもいいかもしれません。

メーカーの公式サイトから部品を取り寄せたりもできるのでパナソニックの場合はこちらから確認してみてくださいね。

今回交換したのはこの部分

パッキンの劣化で隙間ができてしまうことがありますので蒸気が漏れる等の症状があったら部品を交換するのもいいかもしれません。

お米はやっぱりおいしい

こちらもご参考までにどうぞ〜

ご存知ですか?炊飯器の内なべだけ買うことができます。

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP