キャベツとひき肉の回鍋肉風を久しぶりに作ってみた

キャベツ、長ネギ、鶏胸肉。

これで作れるものは…っと言うことで、こちらにチャレンジ!

キャベツとひき肉の回鍋肉風

レシピ本「シノズごはんvol5」22ページです。ピーマンなかったので長ネギで代用します。

材料(2人分)

お肉の量が倍以上なのに調味料はそのままで作ったので最後に調整しています。

作り方

  1. 鶏胸肉は皮を取ってフープロでがーーーっとミンチにする(普通にひき肉買ってきてももちろんオッケー)
  2. キャベツざく切り、長ネギ斜め切り
  3. フライパンに少しサラダ油をひいて豆板醤炒めミンチにしたお肉を炒める
  4. お肉の色が変わったらキャベツとネギを加え酒大さじ2くらいを回しかけ蓋をして1〜2分蒸す。
  5. キャベツがしんなりしたら☆の調味料たちを混ぜ合わせて一気に投入。よく混ぜ炒めたら完成。味見して薄かったら塩胡椒、醤油で整える。

フープロであっというまにミンチに

豆板醤が入るとなんとなくそれっぽくなるレシピです。甜麺醤で作るのが正しい回鍋肉だと思うのですが、甜麺醤(てんめんじゃん)が冷蔵庫に常備されてる家はそうそうないから味噌で代用してます。とはいえ「これ回鍋肉ではないよね」と言われたら特に言い返すすべもないレシピですがおいしい炒め物だと思って食べてください。

今回は鶏胸肉をフープロでミンチにしました。豚肉でも構わないし売ってるひき肉でも問題ないです。その方がかんたん。

でも塊のお肉からフープロでミンチにするとほんと美味しいので試していただきたいなー。

こんな感じで完成(色味がさびしかったので一味ふりかけました)

かなりあっさり系のダイエットレシピなので各自アレンジガンガンして下さいねー。お子様にはご飯の上に乗っけて半熟の目玉焼きトッピングで丼にしてあげるとたくさん食べてくれるはず。食べやすいようにスプーンを添えてください。

ちなみに動画も撮ったのでこれから編集します。そのうちYouTubeにアップしておきますねーーー。

いつになることやら。

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP