【動画あり】「買い忘れてた!」そんな時にレンジですぐに作れるお手軽めんつゆ

レンジで作れるお手軽めんつゆ(ストレート)

めんつゆって便利ですよね。

これからあたたかくなると麺類の登場回数も増え、めんつゆの使用回数も増えるのではないでしょうか。

2倍濃縮、3倍濃縮、ストレート、たまに4倍とか5倍なんていうものもあったりします。あれ、けっこうめんどくさいです。自分だけかな。レシピ本を見ててもめんつゆを使うものがわりとありますが、2倍か3倍かレシピによっても様々。冷蔵庫に常備しているものと違う倍率の時はなんかもう計算するのもめんどくさくなって適当に作ったら塩辛くなったり・・・笑

まあ、そんなわたしのズボラ話は置いときますが、市販品じゃなく今日は自作のめんつゆのご紹介です。

ふりかけもできちゃう

ストック切らしていて今使いたいのにめんつゆがない!なんていうピンチの時にすぐに作れるお手軽レシピです。電子レンジで簡単に作れます。自分の好みの味にガンガンアレンジしながら作れますので良かったらぜひ。

 

材料(出来上がり量 約200ml)

作り方

  1. 耐熱ボウルに材料を全て入れてふんわりラップをし電子レンジで3分30秒加熱(600w)
  2. ざる等でかつお節を漉しながら別容器に1を移し粗熱を取って完成

*ざるで漉したかつお節は乾煎りして仕上げにごまを加えてソフトタイプのふりかけにできます。おにぎりの具やお弁当や卵かけご飯などに使えます。

これを乾煎りしてふりかけに

*ストレートタイプなので麺類のつけつゆならこのまま使用できます

*麺類での使用以外にも通常のめんつゆみたいにいろんな料理の味付けにご利用ください

*かつお節の量はもっとたくさん使えばさらに出汁の濃いめんつゆになりますし、かつお節がない場合は顆粒だしでもいいと思います。甘さは加減して自分好みの味にしてください(この調味料の配合はやや甘め)

*間に合わせで急ぎで使う用のレシピなので本格的なものではありませんが、保存料も添加物もなにも入っていないめんつゆなので安心して召し上がれますし、使い切りできる量になっています。(二人分の麺類にちょうど良い量)

*電子レンジで加熱と書いていますが、もちろん鍋で加熱して作ることもできます、というかそちらが正しい作り方です笑 中火で沸騰したら火を弱めて3〜4分煮たらオッケーです。

動画はこちら

1分半にも満たない短いものですがYouTubeはこちらです

 

暑い夏に食べるそうめんやざるそば。好きな薬味と一緒につゆにつけてつるつるっとすする麺は喉越しも最高ですよね。

ここ美幌町は今日1日気温4度という寒い1日ですが、そのうち暖かくなるのでぼちぼち頑張りましょう。体調管理がほんとうに大事ですね。

 

この記事を書いた人

シノズ 田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP