バリアフリー化も一緒に。お風呂のリフォーム

お風呂、好きですか?
ヨメは半身浴が好きでお風呂のリフォームするときに半身浴ができる浴槽を選んで入れてもらいましたが、最近は暑くて10分も入っていられません。
夏以外はしっかり30分は入ります。本も読みます。お風呂、好きです。お風呂で見られるテレビが欲しいです。(独り言)

お風呂のリフォームはトイレと違ってその日のうちに完成~とはいきませんが、ピカピカになったお風呂はとても気持ちがいいものです。
水回りが新しくなると、家自体が新しくなったような感覚になります。

お風呂もいろんなメーカー、いろんな種類がありますので、予算に合わせてご希望をお聞きしていきます。

P1030163

ビフォー。
築20年のおうちです。まだまだ使えそうなふんいきですけどリフォームしました。

P1030169

入口がこのような高い段差になってますのでこれを解消してバリアフリー化もしていきます。

 

P1030684

アフター。
ホーローでおなじみ「タカラスタンダード」のシステムバスです。

P1030692

鋳物ホーローという高級タイプ浴槽なのでお湯が冷めにくくお手入れも簡単。
高級感が伝わってきます。

P1030702

入口もフラットになりました。入りやすいですね。

 

既存のお風呂を解体したり配管の調整をしたりお風呂の組み立て、コーキング処理加工に電気配線作業などなど、いろんな工程を全て終えるのに最低1週間はかかります。

まちのでんきやさんである当店がお風呂のリフォーム?と思っているお客様もまだまだいらっしゃいますが、ニュースレターなどでお得意様達にお知らせしてきたことで、少しずつではありますが認知されるようになってきました。
「お風呂のリフォームしようかなと思ってるんだけどさー。ここでもやってるんだよね。」
とお得意様であるA様がご来店してくれたのは今年の1月でした。
あれからいろいろあって少々だいぶ工事開始が遅れてしまいましたが、無事お引渡しができてほっとしています。

ありがとうございました。

 

 

 

 

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP