IHで作る薄焼き卵は140度で焼けば失敗知らず♪

本日のブラックボード

本日のブラックボード

ツイッターにはちゃんと目が開いた写真を投稿しましたがせっかくなのでブログ用には失敗したほうの写真を載せて成仏を(笑)ここに書いてある通り今週はニュースレターを仕上げなければなりませぬ。水曜日までにーーーーー!!!って、明後日だ!(゚д゚)!追い込まれると猛チャージかけれるタイプです。こんにちは。アナタの暮らしを明るく!でんきや忍です。

失敗写真を成仏したついでに、過去ブログの成仏も。。。

もしかしたらあまり見られていないかもしれない記事をピックアップのコーナーだよ♫

IHクッキングヒーターをお使いのあなたに向けた記事です。

IHで薄焼き卵を作る時はこうしましょうねーっていう内容。温度設定の話です。

過去ブログはこれなんだけどたぶん見ないと思うからその中からちょっとだけさらにピックアップ!(笑)

温度設定で140度にするだけー

温度設定で140度にするだけー

薄焼き卵って破けたり均等に固まらなかったりでけっこう難しいけど、もしIHで作るときのコツと言えばこの140度にする、っていうことくらいかな。これだけでOK。普通に火力調整で頑張るよりも上手に焼けます。

薄焼き卵を使う料理と言えば・・・

オムライス♪オムライスは最近特にトロトロふわふわ系のものがもてはやされておりますが、私としてはしっかりと焼いた薄焼き卵で包まれた昔ながらのオムライスが好きなもので家で作る時も最近はこのスタイルが多くなっています。

それがこちら。

 

 

やぶけてるけどね(笑)って、なにこのオムライスー!

やぶけてるけどね(笑)って、なにこのオムライスー!

ちょうどリオオリンピックの時に作ったオムライス。誰だったかな、誰かが金メダルとった日だよこれ。誰だっけ?(笑)

 

IHの「焼き物」コースで140度に設定して溶き卵を焼けばこうなります。

 

あとは薄焼き卵を使って錦糸卵にしてちらし寿司とかにトッピングー。冷やし中華にトッピングーなんかもいいですね。

今日はちらし寿司でした。

錦糸卵ではないけれど千切りにしてトッピングーしました。

 

ちらし寿司でランチ

ちらし寿司でランチ

この写真をインスタグラムに投稿したところ見た我が妹から「四角い入れものからパカって四隅をしゃもじで丸くした?」とコメントが入りました。

どうやら買って来たものをそのままこの器に移し替えて四隅をちょちょいのちょいと整えただけでは?という疑惑をかけられたのです。

オーマイガーーーーーーーー!!!(;´Д`)

常にやや厳しい妹さんでした(笑)

ちゃんと作ったのにな。

薄焼き卵もちゃんと焼いたのにな。

140度で焼きました。そこんとこよろしくー(^^)/

 

薄焼き卵は140度で。

本日は以上です♪

 

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP