ヨメのつぶやき。シンプルでサイコーの家電が欲しい!

本日のブラックボード

本日のブラックボード

ちょっと前にもブログにカセットテープについての記事を書いたばかりですが、最近のネットニュースでもカセットテープ人気が復活!みたいなことを書いていたので今日のブラックボードはこんな感じにしてみました。うちのお店にカセットテープ売ってまっせ!と書いています(笑)

カセットテープ人気復活に関するネットニュースはこちら。

こんにちは。アナタの暮らしを明るく!でんきや忍です。

 

デジタルがとことん最先端までつきぬけてくると過去のアナログ時代を知らない人にとっては「アナログである」ということだけで珍しく感じたりカッコいいと思ってしまうのかもしれません。

 

とはいえ。最近の家電の進化はスゴイです。

現在発売中のいちばんイイ炊飯器。「イイ」というのは機能的にもお値段的にも一番いいやつという意味です。

ご飯が炊きあがった時に表示されたメッセージ。

先日この件に関してツイートしたら今の家電はそんなことになっているのか!という反応をたくさんいただきました。

たしかに私もこのときはじめてこの炊飯器を使ってみまして(え!?)かなりの高性能に正直ビビりました(笑)おいしく炊けるということは研修に行った時に確認させてもらってわかってはいたのですが、実際に使ってみたら炊きあがった後になにやら話しかけられて(炊飯器に)液晶表示のところには「ごはんをほぐしてください」なんていう炊飯器さんからのメッセージまで出ています!!

すごいことになっているなあ。

あ。あと今日保温スイッチを切ってみました。またしてもビビりました。こんな風に表示されました。

使用後はお手入れを!

使用後はお手入れを!

ちゃんと釜とか内蓋とか洗えよーーー!っていうメッセージが!!(゚д゚)!

 

洗いました。

 

ええ。

 

ここからは私の勝手な持論です。シンプルでサイコーの家電が欲しい。

でんきやさんの発言とは思えぬ、いや、でんきやさんにいるからこそいろんな家電を見てきてそう思うのかもしれないこと。

先日これもツイートしてみました。

とにかく。最近の家電は進化しすぎたのかもしれない。高機能を追い求め続けたため一生で1回使うか使わないかのボタンまで搭載している家電が多い。炊飯器は一例であって他の家電も全般的に使わない機能が多すぎる。だから使い方が難しくてややこしやーで取説なしでは我々でんきやさんでさえ説明できない。もう性能は十分だからごくごくシンプルにパッと見たら取説なしでも使えるような家電があったらいいなあ♫そんな商品だったら自信をもっておススメしちゃう。自分も使いたいしねー。

そんな気持ちでさっきのツイートをつぶやきました。

 

あ。でもね。さっきの炊飯器はね。お値段もイイだけあってめっちゃ美味しかったです!

この炊飯器ね。

この炊飯器ね。Panasonicの最上位機種。

 

わかるかなあー。お米が立っててカニ穴できてます。

わかるかなあー。お米が立っててカニ穴できてます。

いろんな炊飯器が出てるけどパナソニックならこの機種がおススメです。(Wおどり炊き。SR-WS106S パナソニックのお店専門モデル)

いろいろ言っといておススメするのは結局最上位機種なんかーーーーーーい!!

 

苦情は受け付けていません。ご了承くださいませ。

 

 

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP