アンテナにカラスが止まるから

アンテナにカラスが止まる

テレビ(地デジ)アンテナにカラスが止まっている光景をよく目にします。アンテナが破損する可能性もありますし鳴き声もうるさいです。そして一番やっかいなのは糞害です。(住宅の屋根や壁、駐車場の車など)これは何か対策を講じなくてはなりませんね。

あまり向かない対策法

釣り用のナイロンテグス

釣り用のナイロンテグスをアンテナの前後に張ってあるのをたまに見かけます。確かにカラスよけとしての効果はありますが、テグスが日光に当たっていくうちにだんだん強度が弱くなり切れやすくなってきます。すると今度はツバメがそのテグスを利用して近くに巣を作るようになります。換気扇フードなどに作られたスズメの巣の中にテグスが入っているのを何回か見たことがあります。そしてアンテナにテグスがなくなればまたカラスが止まるようになります。

キラキラの防鳥テープ

農家の方がよくキラキラの防鳥テープを棒に取り付けて畑に立てているのをよく見かけます。聞くところによると初めのうちは効果がありましたが、カラスがだんだんと慣れてくるので次第に効果が薄れていくそうです。

色々なグッズが販売されている

機械的に超音波などを発生させて動物を近づかせないようにするものありますが、アンテナまでの広範囲にわたって効くのかどうかが心配です。ネット通販サイトで2〜3千円しいますのでお試しで買うのには勇気がいりますね。(100%効果があるというなら即買いですね)

他にもトゲトゲの金具のようなものも販売されていますが、総重量が重くなりますし雪が積もるということも考えられますのでアンテナに取り付けるのには向いていなさそうです。

あるもので何とかならないか

結束バンド(インシュロック)

そこでケーブルを束ねたり固定させたりするためにいつも常備している「結束バンド」をトゲトゲ風にさせてはどうでしょう。(軽量で安価)

結束バンドで擬似トゲ

昨年対策を講じたアンテナ

小さめのアンテナは本数が少ないので擬似トゲがあまり目立たないですね。

今のところ「効果がなくなってきた」という報告はありませんが、今はただ効果が持続してくれることを祈るばかりです。

今後の課題としてはもっと見映えをよくすること(結束バンドの硬さや長さを調整)

ちなみにアンテナの素材が細くて滑りやすいので、擬似トゲ部が倒れてこないように結束バンドを巻き付ける前にビニールテープを貼るのがポイントです。

 

おわりに

カラスも学習するし人も学習する

でもアンテナに止まりたくなるカラスの気持ちもちょっとだけわかる気もしますが…

動物と人間がうまく共存できたらいいですね。

 #擬似トゲ  

この記事を書いた人

ゆうきゃん 田中 祐次
北海道美幌町で電器店をやっています。座右の銘「日々是好日」。好きな言葉「地道が一番の近道」「初心にかえって本日開業」 松下幸之助商学院26期、エクスマ82期、ニックネーム「ゆうきゃん」

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP