THE YODENS - 田中 祐次

電話とFAXと私

電話とFAXとコピー

エプソンのビジネスモデル

こちらは当店の複合機です。かなりコスパがいいと思います。でも、次に買い替える頃はここまでのものは必要ないかと思います…

音声電話とファックスしかなかった時代に比べて、今では、e-mail、クラウド、SNSなどの電子化が進んできているので、書類でのやりとりもだんだんと減りつつあるのではないでしょうか。

ですので、今までのように書類を大量に印刷(またはコピー)をするということもだんだんと減ってきているように思います(そうは言っても完全になくなることはないでしょう)

そこで今回のご相談

今まで業務用の複合機をリース契約で使っていたけど、機械もだいぶ古くなってきているのと、使用頻度のわりにはリース料とメンテナンス料の費用もそれなりにかかっているということで、何か「手頃な値段でそれなりに使えるもの」はないかというお問い合わせがありました。

最近は家庭用の複合機でもコスパがかなり良いものもありますし、もし、それではちょっと物足りない場合でも、ホームオフィス用、スモールオフィス用のモデルもありますので、自分に合ったもの、職場に合ったものを選べるようにもなりましたね。

電話とFAXとコピーの費用

電話料金

ご存知かとは思いますが、毎月の電話料金は「回線種別」「契約の条件」によって変わってきます(割引のプランで割安になったり、追加オプションで割高になったりします)

印刷代

印刷に使うインクまたはトナー、用紙などもリース契約の条件によって色々ですね(DMとかならネットの印刷通販とう手も…)

機器のメンテナンス料

リース契約だと機器のメンテナンス料も入っていたりするので、こちらの条件も契約する時によく確認しておきましょう(解約する時の条件も合わせて確認ですね)

それにしてもですね

専門的とまでは言わないまでも、確認する事がたくさんありすぎて、よく理解しないままリース契約をしてしまい、長期間にわたって割高な料金を支払っていたというケースもございました(でもやっぱり固定費の見直しは重要ですね)

先ほどもお伝えしましたが、今の電話、FAX、コピー、プリンターは性能がよくて価格も安いものがたくさんありますし、電子化の流れで使う頻度も徐々に少なくなってきているので、時には「価格も機能もそれなりのもので十分です」という提案をさせていただくこともあります(あれこれ機能がたくさんあるのも逆に使いにくいため)

おわりに

ちなみになんですが、電話、FAX、コピー、プリンター(その他も)の件で当店にご相談される方は、個人事業主や中小企業の方がほとんどですので、大勢のスタッフさんがいて使用頻度が多いという場合は別途他社さんにご相談ください。

そもそもそんな大企業の方は当店に相談してこないと思いますが念のためお知らせしています(笑)

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

アマゾンプライムビデオをみて感性が磨かれたところで黒板更新です。#伸びしろしかない #黒板同盟

  • 4日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP