THE YODENS - 田中 祐次

30年前のエアコンを撤去する

30年前のエアコンを撤去せよ

今月の最も気にかけていた仕事をギリギリなんとか終わらせることができました。

それは30年ぐらい前に取り付けられたエアコンを撤去するという仕事です。

新しいエアコンは設置済み

でも、エアコンを撤去してしまったら、その建物にエアコンがなくなるのではないかというと、そうではなく、すでに別の場所に据え付けているので、どうぞご安心ください。

本来なら、既存のエアコンと同じ場所に、新しいエアコンを取り付けをするけれど、今回に限っては、取り付け場所を大幅に変更せざるを得ませんでした。

新しいエアコンの取付場所を変更した理由

やはり30年前のものと、現在のものとでは、仕様が大幅に違いすぎて「すんなり付け替え」とはいかないようです。

そんでもって、室外機の置き場所も変更して、屋上にもっていきました。

その時の様子はこちらになります(さらりと)

 

屋上の室外機

 

作業開始

新しいエアコンが稼働しだしたということで、既存のエアコン、およそ30年前のエアコンを撤去します。

このエアコン室外機を撤去します

なかなかだね

室外機の存在感もなかなか…

さらに、配管の出ている場所とか、電線の出ている場所もなかなかです。

今のエアコンとは違って、室外機に直接100V電源が入っていたり、室外機ー室内機の電線が2芯だったりというのもなかなかですね。

ようでん高所作業車(ホワイトベース)

さすがにハシゴでは降ろせないので高所作業車を使っていきます。

細い路地になんとか入れてよかったです(今回もなんとかなりました)

撤去完了

この室外機専用台は、ものすごいですね。

今はお留守ですけど(これからもお留守かな…)

室外機が四角い

合計4台の室外機を撤去しました。

ちなみに室内機のほうはもうすでに撤去済みです。

エアコン室内機の撤去

おわりに

やってみないとわからない

撤去するだけなら簡単ーーーっていうけれど、そこそこ重量のある室外機をどうやって降ろすか、何回もシュミレーションをする。

でも、ほんとからいうと「実際にやってみないとわからない」

やってみたからこそわかること、やってみないとわからないこと、時には経験がものをいうこともあったりですね。

 

 

これもひと夏の経験です(一度や二度ではない)

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

スタバが営業再開したのですね。でも、うちから一番近いスタバまで120キロもあるから、すぐに行けないけど…なので、地元にある方がうらやましいです。また、噂によると、近々隣町に新しくできるそうなので、今から心待ちにしています。 #黒板同盟

  • 2ヶ月前

BLACK BOARD GALLERY

TOP