THE YODENS - 田中 祐次

足場がある現場でエアコン工事

足場がある現場

リフォームの現場にエアコン工事で入らせてもらっています。

建築現場には当然あるものだけれど、足場があるっていうのはほんと有り難いことですね。

足場を使わせてもらう

よく見かける足場のことを「ビデ」または「ビティ」と呼んだりもしています。

一段二段三段と高さが決まっているので、ベストポジションとまではいかないまでも、ほとんどの作業においてはこれで十分こと足ります。

それでも、ハシゴでの作業とは比べようもないほどのパフォーマンスを発揮させることができます。

仕事がはかどる

配管を接続、室外機の据付金具を取り付け、防雪屋根と防雪フードの取り付けなどが、地上で作業をしているかのような効率のよさがあります(安定感もある)

とくに室外機を壁掛け金具に置くのがほんとやりやすいです。

室外機壁掛け

ちなみに壁掛け金具についてくるボルトでは、長さが足りないことがあるので、少し長めのボルトを現地調達しています(コーチスクリューともいう)

コーチスクリュー

寒冷地仕様のエアコンなので防雪屋根も取り付けしました。

室外機防雪屋根

ついでにいい感じの夕焼けも…

ビティと夕焼け空

おわりに

こうした足場のある建築現場でのエアコン工事とアンテナ工事は、わりとスピーディーで効率よく作業できる(ような気がする)

あとそれから、足場が外された後のメンテナンスや取り替えのことも想定しておかなければなりませんね。

 

 

作業中はもちろんヘルメットをかぶります。

シールド付きだとなおよしです。

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

結局のところいくらかかるのかが一番気になります。 #黒板同盟

  • 13日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP