THE YODENS - 田中 祐次

つながり空間まめに行ってきた

釧路レンタルスペースつながり空間まめ

レンタルスペースに行ってみる

ITの進化によって、今は時間と場所を選ばす仕事ができるようになりつつあります。

机と椅子とネットがあれば、いつでもどこでも仕事ができる(ネットだけでもいいけど)

…と、そんな時代背景からして、レンタルスペース(レンタルオフィス)なるものが、街のあちらこちらにできました。

都会に限ったことでもない

レンタルスペースっていうのは、けっこう都会向けのサービスのイメージだったけど、最近は地方のほうまでも広まりつつあります。

田舎は土地も建物も余っているので、オフィスならなんとでもなりそうでも、自由に使えるスペースを確保するというのは意外に難しいですよね。

気兼ねしない場所

これらの条件を満たしている場所があったなら、より集中力も高まる感じがします。

ビジネスもプライベートも

ビシネスとして使うのか、プライベートとして使うのか、そのどちらもなのか…

その目的にあった空間、居場所を見つけられるといいですね。

レンタルスペースはどこでもいいというわけでもない

もしもレンタルスペースに付加価値があったら

そうかといって「どこでもいい」というわけにはいかないこともあります。

例えば、落ち着いてできる、モチベーションが上がる、サポートしてくれるなど、付加価値があったのなら、ちょっとぐらい遠くても、値段が高くても、予約が取りにくくても、その付加価値のあることろへ行きたいですよね(他の業種も同じくして)

おわりに

最終的にはやってる人の人柄で選ぶということになりますでしょうか(大手企業のサービスは別として…)

この世の中には言葉では言い表せないほどのアツイ空間があります。

おまけに

つながり空間まめ

そんでもって今日はここに行ってました。

株式会社アシスト|オフィスの仕事をモット楽しく|くしろ浪花町

 

つながり空間まめはアシストの2階です。

レイアウトは自在に変えられるそうです。

 

よろしければ女将のツイッターもみてみてくださいね。

 

ようでんを応援してね!

かかりつけのでんきや社長 田中 祐次(ゆうきゃん)

1974年生まれ山羊座。 まちのでんきやさんの仕事は最近特に多岐にわたり、「これは何屋さんに?誰に相談していいかわからない」そんな時にぼくのことを思い出していただける、そんなお付き合いをしたいと思っている、ロック、ハコモノ、飛行機が大好きな電器店2代目店主です。 「ビートルズ」「oasis」「BOΦWY」「ZIGGY」などの音楽が好きで、昔はバンド活動もしていました。 ここだけの話ですが、レアなエアコンの室外機を見つけると写真を撮らずにはいられません。

PROFILE

ようでん 本日のブラックボード

トイレの水もれは、でんきやさんでも直せる場合と、そうじゃない場合があります。およそ二ヶ月ぶりの黒板更新です。 #黒板同盟

  • 29日前

BLACK BOARD GALLERY

TOP