許せるシワは笑いジワだけ(笑)これからのシワ取りはハンガーにかけたまま。

許せるシワは笑いジワだけ。

って誰が言ったか言わないか(笑)

今日は衣類スチーマーの話

この写真のは品番がNI-FS530

最新の機種はNI-FS540です。スチームの量が3倍にできるようになったので新しい方をお勧めします。

アイロン台の上で使う従来のアイロンではなく、ハンガーに服をかけたままスチームを当ててシワを伸ばすタイプの衣類スチーマーという商品です。最近流行ってます。というかこっちの方が売れてるのかもしれません。簡単で便利だから。

というわけで今日は衣類スチーマーが色々と使える件をブログに。

先日は洗いざらしのトートバッグにも使ってみました。

動画のシャツは麻100%なので逆に多少のシワがかっこいいものではあるのですがさすがに最初からシワシワではいけませんのである程度のシワ取りにはもってこい。こういうのって着ていくうちについていくシワがかっこいいですよね。
あとは男の人のシャツの腕まくりですね。あれはほんといいですね。前腕2/3くらいが出る感じでまくる。ラフな感じで。上腕部までまくりあげちゃうとただの作業場の事務員さんになっちゃうのでご注意。

って、

なんの話でしたっけ(笑)

そうそう。綿のTシャツも普段着に着ることが多いと思います。洗濯してハンガーにかけて乾かしてそのまま畳んで着る。みたいな。でも結構シワついています。そのシワをパリッと伸ばしてあげるだけでかなり見た目の印象も変わる。

ちゃんとしてる人のイメージになる(笑)

たかがTシャツですけどね。

この衣類スチーマーはハンガーにかけたままあてられるっていうのがとてもいい。何を隠そう私はめんどくさがり選手権があったら優勝候補くらいのメンドくさがりなのですが、これなら立ったままできるしアイロン台を出さなくてもいいし、なんか、ありがとうございます!っていう感じの商品(笑)

Tシャツにもいいね!

女性ならワンピースとかスカートとかにも使えて便利。女の人のお洋服は特にレースとかフリルとか変わったカッティングとかタックとかアイロンかけにくいデザインが多いからスチームアイロンが使いやすいです。アイロン台の上でかけるのは素人には至難の技。クリーリングに出していたようなお洋服もこれならバッチリです。

そしてシワ取りながらにおい取りもしてくれるのでその辺もいいね!(脱臭にもなります)

珍しく商品紹介ブログになってしまいましたが超便利なんでよかったらぜひ!お近くのアマゾンにもあるし量販店にもあるしもちろん当店でも販売していますよ。遠くの方にはシノゾンプライムが便利(笑)

シノゾンプライムに関してはこちらをどうぞ。

 

シノゾンプライムをまだご存知ないあなたへ。ついに新聞広告に登場しました!

そんな感じで雑な紹介ですが今日はここまでー。

詳しい商品のことはここも見てみてね(パナソニック公式サイトのページです)

最後にパナソニックの公式サイトからわかりやすい動画をどうぞー。

 

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP