聞こえることってやっぱり大事

そうです、今日は聞こえの相談会。

雨の中お越し下さりありがとうございます。

毎月開催していまして、主に補聴器を使っているユーザーさんたちがメンテナンスに来てくれています。補聴器の耳垢掃除とか、聞こえ方がイマイチ調子良くないので調整してほしいとか、耳あてパッドが破れてしまったから交換するとか、電池がなくなったので買いに来たよとか。毎月色々です。

使い方、例えば補聴器の保管方法(電池の蓋開けて乾燥ケースに入れることとか)、電話の受話器の当て方とか、掃除の仕方とか、なんどもお伝えしているから大丈夫だろうと思うことでも、この毎月の相談会の時に復習的な感じで「そっかそっか」と再確認して行かれるお客さんは多くいます。

もう当たり前だよねって思っていることでもなんどもなんどもお伝えしていくことは大事。

そう言う意味でもこのイベントは継続していく必要があるなって毎月思ってます。お客さんの元気な顔を拝見できると言う意味合いの方が大きいんですけどね(^ ^)

目が見えること、自分の足で歩けること、耳が聞こえて家族や友人と会話ができること。

そのために私たちでんきやができることはほんの少ししかないかもしれませんが、お客さんの暮らしが明日もその次の日も変わらず快適に続いていけたらいいなって、そんな風に思う聞こえの相談会なのでした。

来月もお待ちしていますね

次回:7月26日(木)10時〜13時 当店にて

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP