(水戻し不要)カセットガスコンロと圧力鍋があったら作れるひじきの煮物

煮物食べてほっこりしてほしい。ひじきとにんじんとガスと圧力鍋があったら是非。出来れば油揚げがちくわ、百歩譲ってツナ缶でもあったら是非。

加圧3分。ひじきは洗うだけでオッケー。使う水の量は100mlだけ。

ひじきの煮物

いま、飲み水として大事なものを料理に使うのはちょっとためらってしまうような、千葉県にはそんな地域がまだあると聞いてます。停電、断水が未だ解消されない地域。電波障害もあるとか。。このブログはたぶんみられることはないと思うけど一応書いてみますね。

圧力鍋で作るひじきの煮物

材料

作り方

  1. ひじきは水でさっと洗って水けを切っておく
  2. にんじんは細切り、ちくわは輪切り
  3. 圧力鍋に全ての材料を入れて混ぜる
  4. 3分加圧

*ひじきは洗うだけでOK。時間があり急いでいないときは水で30分ほど戻してから使う。

ザルだと網目から出ちゃうので粉ふるいを使っています

全部入れるだけ

3分加圧

完成

洗っただけですが大丈夫

作り置きにも

災害の時はカンタン調理のものやインスタントで済ますことが多いけどこういう煮物が一つあるだけでかなりホッとするし食事した感があります。電気圧力鍋は使えないかもしれないけどカセットガスコンロが使えて圧力鍋(普通の鍋タイプ)があったら是非やってみてください。意外と加熱時間が少なくて済む圧力鍋はこういう時に便利かもしれません。

少しでも早くいつもの生活に戻れるよう祈っています。

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP