もしもの時用に懐中電灯はマスト。電池問題はコレで解決。

最近書く回数が激減しているPOP。先日久しぶりのPOP活動をしました。1枚だけですけども。

懐中電灯POP

LEDタイプの懐中電灯で、単3か単4の電池どちらか1本だけで使うことができる商品です。

その商品の使い方を動画にしたものがあります。社長のツイートです。

わかりやすいですよね。

電池1本でいいって言うのが助かります。

POPにも書いたんですけど、災害時停電した際には、例えばテレビのリモコンから電池を抜き取りそれをこの懐中電灯に使う、そんな使い方もできます。電池を常備していなくてもいざと言う時使える。助かります!

テレビリモコンの電池はたいてい単3か単4。あと、照明器具とかエアコンのリモコンからも抜き取って使えそうです。

そう考えると、我が家のテレビのリモコンの電池は単3かな?単4かな?って普段から覚えておいて、それが使える懐中電灯を常備しておけばOKですね。このPOPの商品じゃなくてもいいと言う話になってきました笑。

あ、でも、普通の懐中電灯は単3電池3本とか4本使うものが多いからやっぱりこちらの電池がどっちかライトがいいと思います!!!笑

1人一台常備しましょう

社長はツイートだけじゃなくブログにもまとめてくれてますので詳しくはこちらもご覧ください。

 

電池がとっちかライト

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP