ドライヤー収納場所問題、「あのホルダー」その後少し設置方法改良しましたというご報告

先日書いたドライヤー収納場所問題ブログはお読みいただけましたか?まだ読んでいないという人は箸を置いて今すぐクリックしてください。

ドライヤーの収納にお困りのあなたへ。コードに負担をかけず使いやすい収納は意外にも100均商品が解決してくれました。

他人に言わせれば、ドライヤーをどこにしまおうとコードがぐちゃぐちゃだろうと知ったこっちゃない話だとは思うのですが、今までのプチストレスが安価で解決したこの喜びをご報告したくなり、そういうことは気が付いたらブログに書いてしまうという特殊なクセがあるので先日のドライヤーの件ももれなく書きました。

その後何度かドライヤーを使ってみて、「ふむふむ、取り出しやすい、よ、、ね?」「サッと仕舞えて、使いやす、い、、よ、、、ね??」「え??」「なにこのちょっとした違和感。。」みたいな感情なり困惑しました。一人会議で詳細を分析した結果マグネットフックに引っかけているだけなのでドライヤーを取り出すときに微妙にフックが上下して多少のモタモタ感があるということ、マグネットは強力なのですが若干頼りない感、マグネットを信じ切れていないわたしの心の弱さなどが原因だという結論に至りました。

ということで少し改良しました。

横から入れていたのを、縦に入れる方法に変えただけです。

縦入れにした

これ自由に合わせ方を変えられるので横入れもしくは縦入れ、好きな方にして使うと良いですね。

あとマグネットフックもやめて壁にしっかりネジで固定するフックにチェンジしました。このフックのおかげで安心感がケタチガイ。さらにスムーズな出し入れができるようになりました。

コンセントの至近距離で助かります

それにしてもやっぱりダサいことには変わりないけど使いやすさ重視でいきます。

。。。

 

って、興味ない人にはどうでもいいドライヤー収納場所問題の追記ブログでした。

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP