補聴器相談員の方に補聴器の調整をしてもらいました

本日はでんきやさんブログです。

(料理関係ブログと思ってご訪問して下さる方がいるかもしれないという自意識過剰な思いからこのように最初に注釈入れるようになりました。わたしは本業がまちのでんきやさんです。)

 

当店は補聴器も販売しています。パナソニック補聴器です。

補聴器は買って使い始めてからも少しずつ調整をしたりお掃除をしたりが必要です。暮らしていく中で調整しながら自分により合った聞こえ方にしていきます。

その調整作業は「補聴器相談員」しかできません。販売店の私たちには補聴器のクリーニングはできても「調整」は専用のパソコンとそれ相応の知識と技術が必要なのでできないのが歯がゆいところ。

今月から担当してくれています

本日は補聴器相談員の真壁さんが来てくれました。(先月から担当者が変更になっています)

「ちょっと聞こえにくくなってるんだ…」と先日来店されたお客さま。

今日はその補聴器を調整する日でした。

以前まで毎月店内で行っていた補聴器相談会は現在休止中。

必要な時にその都度相談員とお客さまとスケジュールを合わせて調整作業を行うことにしています。(補聴器のお掃除は営業時間内にいつでもわたしが店内で対応しています)

これは音量調整リモコン

本日の調整で聞こえ方が良好となりました。

 

 

それにしても、、、マスクしていると口元が見えないので今まで以上に聞き取りにくいことってありますね。

 

 

 

この記事を書いた人

シノズ 田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP