電気圧力なべSR-MP300でトマトたっぷりの無水シーフードカレー作ったよ!

またこの話題で恐縮ですが昨日作ったカレーが美味しかったのでご報告。

https://twitter.com/yoden1490/status/1159017426756890625?s=20

電気圧力なべ(SR-MP300)の無水調理でカレーを作りました。レシピ本に掲載されている(35P)ものを材料など少し変更して作りました。

って、よく考えたら先日も無水カレーの作り方ブログに書いたんですけど。

【パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300レシピ】無水調理バターチキン夏野菜カレー

そんなことは気にせず具材が変わったので話をすすめますね笑。

この時期お野菜をたくさんいただくので今回はトマトをたっぷり使ったカレーにしました。無水シーフードカレーです。トマト以外の野菜は玉ねぎだけ。お肉ではなくシーフードミックス(冷凍)を使って、カレー粉はS&Bの赤い缶のものを使っています。

無水調理というからには本当に水を一滴も入れていなくて、ちゃんとお野菜からたくさんの水分が出てきてカレーになります。スイッチ押した後は放置なので忙しい時に大助かり。お昼食べる直前に蓋あけて少し煮込みモードで加熱して食べました。

こんな状態でフタします

無水調理ができるようになった新しい機種

小麦粉不使用、カレー粉と塩のみでシンプルだけどトマトの旨みがしっかり出ている美味しいさらさら系のカレーです。お好みの野菜を入れて作ると楽しいしおいしいです。カンタン過ぎて拍子抜けするけどこれで美味しいカレーになるなら大歓迎。

玄米が合うのよね

ほんと、無水調理、いいわ~。

この記事を書いた人

田中 忍
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。

書いた人のページ

ようでんを応援してね!

TOP