YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

とある休日の過ごし方

昨日は寒くて。思わずダウンベストをまた着てしまいました。寒暖の差が激しめの場所に住んでいます、こんにちは、シノズです。

で、今日はパーっと晴れ。気持ちいいくらいの晴れた日曜日。

誰も興味ないと思いますがなんてことない休日のツイートを貼ってみますね。

書店併設のカフェでコーヒーを飲みながらツイートしたのが上のツイートです。私はブラック派なのでスプーンは不要なんですがいつもそのまま受け取ってしまい結果的に邪魔になりカップを直にテーブルに置くという。。。

という、まるでどうでもいい話で(笑)

そんなどーでもいいことを積極的につぶやいております私のツイッター。ぜひフォローしていただけたら嬉しいです(笑)

そして私。

実は本屋さんが好きです。普段はアマゾンばかりですが時間があるときは書店に行くのが好きです。アマゾンからオススメされる本を買うのではなく自分で書店に出向いて目に入った本を手に取りパラパラめくってみて気になる本を買う、そういうのが好きです。偶然の出会いとかがあるのでリアル書店の存在は貴重だと思ってます。

リストからいつも同じフォロワーさんたちの投稿ばかり見るのではなくたまにはご新規の出会いを求めてホーム画面のタイムラインを覗くのと似てるのかな。とはいえ自分がフォローしている人しかそこには流れていないからあまり新鮮味には欠けるのかもしれないけど。

って、わけわかんないですよね(笑)

とにかくリアル書店は今後も必要だってことです。

今日も料理本を2冊書いました。

 

料理本かよーーーーーーーーーー(笑)

 

ええ、今日は小説でもビジネス本でもなく料理本でした。たまに買うんです料理本。直感でこれは!と思うものを手にとって中身を見て一度作ってみたいものがひとつでも載っていたら買います。あとはその本全体の世界観がいいなと思ったら買う。デザインとかも直感でいいなと思ったら買う。

書籍になっているものはそれなりにお金もかかっているしプロのデザインものなのでとても勉強になります。お金を出して買うのはやっぱり大事。インターネットでいくらでも無料で情報が手に入るし、レシピだって無料で手に入る時代。だからこそ売り物になっている書籍の価値は自分で見極めながら買いたい。

インプットもアウトプットも両方大事だと思うんです。

なーんてそれっぽいことを言いつつ

小エビの天ぷらが美味しすぎた休日。

やっぱり私。エビが大好きです。

本日は以上です。

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

暑くても灼熱地獄にならないで作れるレシピ3品夏本番。キッチンの環境は過酷を極めています。さっぱりした素麺が食べたいと言われ茹でてる間こっちは汗だく。涼しげな料理を作る過程では涙ぐましい汗水たらした工程があります。でも大丈夫。暑くてもそんな苦労しないでカンタンに作れるお料理がたくさんあります。そんな3品を今月はご紹介。
TOP