YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

レシピ本「シノズごはんvol2」を買ってくれたリヨンのお客様達の反応がうれし過ぎてどうしよう。

あの日以降うれしいお知らせやご報告が続いています。

シノズキッチンinリヨン(埼玉)

ちょっと白馬を引きずりつつある土曜日なんですがどうしても、どうしてもブログに残しておきたいことがここにある!っていうことで。

あの日シノズキッチンに参加して下さったリヨンのお客様たちが続々と私のレシピ本を買ってくれているのです。あの日1冊だけお店に置いてあってそれを見てくれた方達がこぞって買ってくださってます。なんということでしょう。

他の参加者さんもこうやってツイートしてくれたり。

こんな風にツイートでお知らせしてもらえてうれしい。SNSしていないお客さんはみわこさんにLINEで作ったよ報告をいれてくれているとのこと。

https://twitter.com/haluyu0404/status/1010176645141950469

パンだけじゃなくラぺとかなすナムルとかまで。

自宅で再現してもらえてうれしいな。そうやっておうちの味に馴染ませて行ってもらえたらこんなにうれしいことはない。

シノズキッチンはその場のリアルなイベント。レシピ本は「モノ」としての販売だけれど、どんな人が作ったものかを知ったうえでの買い物。

送らせていただいたレシピ本

今までとはちょっと違ったパターンの買い物のカタチが出来てる気がしてならないのです。

「人」がキーワードなのはすでに当たり前になったと思うんですけど、買ってもらったはずのこちら側まで何かをいただいてるっていうか幸せになっちゃうっていうか。なんていうか。

みわこさんがお客さんにレシピ本をお渡しするたびその反応を私にお知らせしてくれて。喜んでいたよーとか、お礼言っておいてねーって書いてあるLINEのこととか。(上の写真みたいにご本人の様子がわかる写真を添えてくれて)

リヨンのお客様達の良い人度合がハンパないです(^^)

この埼玉⇔美幌のうれしいお知らせのやり取りが何度も続いて結局リヨンさんには6冊のレシピ本を送らせていただきました。

決して安くないこの本を納得の上で買ってくれたこと。受け取ってからのうれしい反応。本当にありがとうございます!

みわこさんありがとう(これはカレーだね(笑))

こんな風に喜んでもらえるものをまた作りたいなって本気で思いました。

シノズまた頑張れそうです!(笑)

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

1冊目のレシピ本「シノズごはん」掲載レシピ3選今はもう販売できないレシピ本(印刷会社が変わってデータなし)「シノズごはん」から3品ご紹介します。今までにブログに書いていなかったものを3月下旬にだだだーっとアップしました。これでブログからの閲覧も可能になりました。どれも超簡単なのでぜひお試しくださいね〜♪
TOP