YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【火を使わないおかず】きゅうりとツナの酢の物の作り方

まさに夏の空

毎朝のコーヒーが切れてしまい慌てて時計台さんへ。お昼時ということもあり満車満席。やはり繁盛店です。無事コーヒー豆を挽いてもらいお持ち帰りできました。一安心〜♪

この時期よく冷蔵庫に入っている野菜の代表といえば「キュウリ」。よくおすそ分けなどでいただく野菜もキュウリ。とにかくキュウリがたくさん出回っている時期です。マヨネーズにつけて野菜スティックとして食べるのか、味噌につけるのか、ちくわに詰めるのか、ポテサラに入れるのか、浅漬けにするのか。あれやこれやと調理しているのではないかと思います。

私はもっぱらちくわに詰めさせてもらっているわけですが。。。

 

隙間ないように願います

 

きょうはそれ以外の食べ方のご提案。

きゅうりとツナの酢の物

夏野菜

この中から今日はキュウリを使ってみようかと。

材料

作り方

  1. きゅうりは薄切りにして塩ひとつまみをまぶし水が出てきたらよく絞る
  2. ツナ缶は水分(油)をしっかり切る
  3. 調味料をボウルに入れて混ぜ水切りしたきゅうり、ツナ缶を加えて混ぜれば完成

きゅうりとツナの酢の物

写真のツナは水煮ではないのですがそのほうがさっぱりといただけます。油漬けでもコクがでるからそれはそれでアリ。作り置きすると水っぽくなりやすいので食べきりが良いと思います。

きゅうりの水分はしっかりと絞ってくださいー。

火を使わないおかずはこの時期とても助かります。キッチンで火を使うとそれだけでも暑いですもんね。つくり始めて5分くらいで完成するのであと1品欲しい時などおすすめですー。

しっかり食べて夏バテ知らずでがんばろーーー!

ようでんを応援してね!

募集中2019.12.15

かんたんで美味しく写真映えもするクリスマスメニューをみんなで作ろう!

募集中2019.12.21

かんたんで美味しく写真映えもするクリスマスメニューをみんなで作ろう!

募集中2019.12.30

身近な材料で簡単おせち作り

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

無水調理で作るカンタン美味しいレシピ3品パナソニックの新しい電気圧力なべに無水調理機能が付いたよってブログで何度かご紹介してきましたが使えば使うほどそのスゴさを実感しているので皆様にもご紹介。水を一滴も入れていないので素材からの水分でとっても深くて濃いおいしさ。一気に料理上手になったような気分になれる所もおすすめポイント笑。

オススメレシピ一覧

TOP