YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

妹が開催している料理教室に参加してきました。

今日は妹が開催している料理教室に参加して来ました。

雑穀をたくさん使ったり、植物性の食材で作るビーガン料理だったり。都会ではまあまああるのかもしれませんが、この辺の田舎では珍しい料理教室です。そんなこともあってか、インスタ経由で少しずつ参加者さんが増えて来ているみたい。

 

とは言え彼女のインスタのフォロワーさんの数は多くない。でもハッシュタグで見つけてもらったり、たまたま発見されてそこから申し込みがあったりと、なかなか興味深いルートなわけです。で、一度参加してみたら、自宅開催ということもありアットホームで気取らず楽な感じで過ごせる。だからリピーターさんも多いのかもしれません。

お子様連れでも参加できるのもいい。

お子様連れの参加もオッケーだよー

でも、ビーガンとか、ベジタリアン的な、そういうのって少しハードルが高いイメージもあるので参加する方としては身構えてしまいます。どんな人が参加しているんだろう、とか。その気持ちもすごくわかる^ ^

彼女はfacebookでお友達にご案内する事と、インスタでの告知しかしていなくて、その時に使われていた写真は料理のものがメイン。たしかに料理の写真も大事だけどその教室の雰囲気が伝わるもの、どんな人が参加しているのかわかるもの、会場となる自宅のキッチンの引きの画もあるといいのではないか、みたいな話を前の前の回の時かなんかに話題になり、私はそういった写真を撮影する役として参加しています笑。

これはビーガンオムレツ

ちゃんと、調理にも加わってはいるのですが、写真係としても参加してます。勝手にやってるだけなんですけどね。

私も料理教室やっているので、最中はなかなか写真を撮れないことは痛いほどわかります。

誰かが撮ってくれたらめちゃめちゃ助かる。そういう写真を見てまた誰かが興味を持ってくれたら嬉しいですもんねー。

全部美味しかったなー

一番のお気に入りは左のビーガンポテサラ

私はビーガンでもベジタリアンでもないしジャンクフードとか食べるしほんとアレなんですけど笑、こういうのを求めている人は結構いると思うので、北見市近郊の方で興味のある人は是非一度体験してみるといいかと思います♪

毎月2回くらい開催中。インスタで告知あるので見逃さないでねー。

彼女のインスタはこちら。

2人姉妹です

ようでんを応援してね!

募集中2019.6.22

揚げたてサクサク♪くどくないキーマカレーパンを作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

あと1品というときにも!カンタンでおつまみにもなるお野菜レシピ材料はシンプル。お野菜を使った副菜としてもおつまみとしてもイケちゃう3品をご紹介。作り方もカンタンなのでビール片手に是非!

2019.4.16

女子にモテたいならアボカド料理を作るべし。簡単!美味しい!クリチ―アボカドの作り方。

クリチ―アボカド

女子はほぼほぼ口をそろえて大好きというであろう食材、それがアボカドなのである。なのでモテたい系男子のみなさんにはこのレシピをぜひとも今日は覚えて帰っていただきたい。目をつぶってても作れるカンタンな内容だが、女子ウケ抜群なのでぜひともレパートリーに加えていただきたい。とはいえこれを作ってあげたのにその子からフラれた、という苦情は一切受け付けていないのでそういう時は泣きながら自分で食べてほしい。

  • 31
  • 2

2019.4.13

(動画あり)キャベツのナッツ和えはお弁当の隙間にもビールのお供にもなります

キャベツのナッツ和え

料理はアドリブ。と、誰かが言ったとか言わないとか。これも偶然出来上がったアドリブ料理です。ゴマのかわりにナッツで作ったら思っていたより美味しかったので動画も撮りつつブログにも書いた即興レシピです。お弁当にもイケるし、意外とビールに合います。結果なんでもビールに合うものしか紹介していないという噂もあります。

  • 39
  • 3

2019.4.24

(動画あり)ピーマンの丸焼きの作り方

ピーマンの丸焼き

ピーマンが嫌いな人には嫌がらせかよとも言うべきこの料理。でももしかしたらピーマン嫌いも克服できるんじゃないかというくらいふっくら柔らかく苦味もさほど感じられない仕上がりになります。じっくり弱火で放置しながら焼くだけなので誰でも作れちゃう簡単レシピ。騙されたと思ってピーマンを丸ごと、種も一緒に食べてみてください。その美味しさに驚くはず。

  • 36
  • 4
TOP